本のページ

SINCE 1991

「20×20 原稿用紙展」&「2☺2☺(ニコニコ)絵本原画展」開催

「20×20 原稿用紙展」&「2☺2☺(ニコニコ)絵本原画展」開催

「20×20 原稿用紙展」&「2☺2☺(ニコニコ)絵本原画展」開催

町田市民文学館「ことばらんど」では、新型コロナウィルス感染症下において、市民に身近な施設で文学に親しんでもらうため、西暦の“2020”年をキーワードに新たな視点から日本文学、絵本原画の魅力に迫る展覧会を開催中です。

 

20×20 原稿用紙展

“20×20”字の四角い枡目と縦長の細い枠で仕切られた紙、原稿用紙から、近代文学の数々の名作は生み出されました。

本展は、“2020”年に掛けて“原稿用紙”をテーマに、町田市民文学館が所蔵する100名を超える作家の中から選りすぐりの自筆原稿を公開するとともに、現代美術家による作品を展示し原稿用紙の新たな魅力を紹介します。

 
■会期
◎前期:2020年9月19日(土)~12月20日(日)
◎後期:2021年1月9日(土)~3月28日(日)

■会場:町田市民文学館ことばらんど(町田市原町田4-16-17)
◎アクセス:JR横浜線町田駅ターミナル口より徒歩8分、小田急線町田駅東口より徒歩12分

■観覧時間:午前10時~午後5時

■休館日:月曜日(祝休日の場合は開館)、第2木曜日(祝日の場合は次の平日)

■観覧料:無料

■主催:町田市民文学館ことばらんど
■展示協力:池谷明治さん、柏淳子さん

■主な出品作家(敬称略)
◎前期:遠藤周作、白洲正子、森村誠一、田河水泡、小林秀雄ほか/福田尚代
◎後期:遠藤周作、白洲正子、森村誠一、桜田常久、宮川哲夫ほか/荒井美波

 

ニコニコ絵本原画展

町田市には、多くのゆかりの絵本作家がいます。本展では、町田市民文学館が収蔵している、おぼまことさん、わたなべゆういちさん、中垣ゆたかさんの絵本原画の中から、思わず笑顔になれるような作品を前期・後期に分けて展示します。

 
■会期
◎前期:2020年9月19日(土)~12月20日(日)
◎後期:2021年1月9日(土)~3月28日(日)

■会場:町田市民文学館ことばらんど(町田市原町田4-16-17)
◎アクセス:JR横浜線町田駅ターミナル口より徒歩8分、小田急線町田駅東口より徒歩12分

■観覧時間:午前10時~午後5時

■休館日:月曜日(祝休日の場合は開館)、第2木曜日(祝日の場合は次の平日)

■観覧料:無料

■主催:町田市民文学館ことばらんど
■展示協力:池谷明治さん、柏淳子さん

 
【関連】
20×20 原稿用紙展/町田市ホームページ
2020 ニコニコ絵本原画展/町田市ホームページ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です