本のページ

SINCE 1991

北野唯我さん『これからの生き方。』刊行記念!史上初「書店チェーン横断オンラインイベント」開催!

北野唯我さん『これからの生き方。』刊行記念!「書店チェーン横断オンラインイベント」開催!

北野唯我さん『これからの生き方。』刊行記念!「書店チェーン横断オンラインイベント」開催!

世界文化社は、北野唯我さん著『これからの生き方。』の刊行を記念して、8月25日(火)に書店5法人200店舗以上を対象とした購入者限定のオンラインイベントを開催します。

 

史上初! 200店舗以上参加の”書店チェーン横断オンラインイベント”開催が決定!

新型コロナウイルスの影響で、様々なリアルイベントの開催が難しくなりました。

それは書店のイベントでも同様です。リアルイベントは、トークショーやサイン会を通しての著者と読者の交流、熱量を体感できる場として機能していました。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大により、そういった場は失われつつあります。

 
そういった中で、世界文化社は著者と読者を繋ぐ”新たな形の書店イベント”ができないかを模索しました。

たどり着いたのは”書店チェーン横断型のオンラインイベント”です。リアルなイベントでは会場の立地によっては参加できないという問題点がありました。しかし、オンライン上ではその問題は解決され、全国あらゆる地域の読者とリアルタイムで繋がることができます。

今回、全国の書店5法人200店舗以上が賛同し、このイベント開催が決定しました。

 
著者の北野唯我さんは人生のあらゆる場面で何度も書店に通い、本を通じて救われてきたと言います。その恩返しをしたいという気持ちが今回のイベントに込められています。

 
本書『これからの生き方。』は「自分はこのままでいいのか?」と悩む人に向けた一冊です。
将来の不安を抱えながら働く方、人間関係に悩みながら鬱々と働く方、なぜ自分は上司に認めてもらえないかと悩む方、そんなあらゆる悩みに対してのヒントがこの本に描かれています。

当日のイベントでは、この本に込めた北野唯我さんの思い、そして読者がこの本を読んで感じたことを共有できる場を目指します。

 
<著者・北野唯我さん コメント>

リアル書店を応援するために、なにかできないだろうか? 人生で一度でも「書店」によって自分が救われたことがある読書好きなら、この問いに少しは共感できるのではないでしょうか。私は、実際にそうでした。私は人生で苦しかった思春期、そして若手時代、何度も地元の書店に通い、本を通じて救われてきました。このコロナの苦しい時代に、5つの書店・250もの本屋が手を組んで、少しでも地域経済を支援できたとしたら、著者としてとても光栄であり、幸せなことだと感じます。

 

著者プロフィール

著者の北野唯我(きたの・ゆいが)さんは、兵庫県出身。神戸大学経営学部卒業。就職氷河期に博報堂へ入社。ボストンコンサルティンググループを経て、2016年、ワンキャリアに参画。現在取締役として人事領域・戦略領域・広報クリエイティブ領域を統括。またテレビ番組や新聞、ビジネス誌などで「職業人生の設計」「組織戦略」の専門家としてコメントを寄せる。

著書に『転職の思考法』『オープネス』(ダイヤモンド社)、『天才を殺す凡人』(日本経済新聞出版社)、『分断を生むエジソン』(講談社)がある。

 

「『これからの生き方。』購入者限定 北野唯我さんオンライントークイベント」 開催概要

■開催日時:8月25日(火)19:00~(18:45~入室可)

■登壇者:北野唯我さん

■参加方法
◎下記対象書店法人にて『これからの生き方。』を購入された方。
※参加券は「レシートに印字」「書籍に挟み込み」のいずれかの方法で配布します。
◎参加券に印字されたQRコード(URL)より当日参加できます。事前質問も受け付けます。
◎本イベントは「Zoom」を使用して開催します。受講に際しての注意事項は下記PDFをご確認ください。
https://www.sekaibunka.com/info/6fc2df15b468dcda60b7deca3539f7f93e4ba192.pdf

■対象書店法人
◎「レシートに印字」:紀伊國屋書店、三省堂書店、丸善ジュンク堂書店(WEB書店 hontoも対象)
◎「書籍に挟み込み」:有隣堂、大垣書店
※店舗の詳細は下記PDFの対象店舗リストをご確認ください。
https://www.sekaibunka.com/info/747f5292c55fe2ed4c6246b9616d9a7f31e6c08b.pdf

■イベント内容
著者の北野唯我さんが本書ができるまでの軌跡や裏話などを語ります。また、本書を通して伝えたい「これからの生き方」についても語ります。
読者の皆さんからの事前質問や当日質問にもお答えします。
「今の働き方、今の会社、今の仕事でいいのか?」と悩む社会人の方はもちろん、これから社会の舞台に立つ学生まで、「自分はこのままでいいのか?」と惑う全ての人にオススメのイベントです。

★詳細:https://www.sekaibunka.com/info/2020/07/post_128.html

 

書籍『これからの生き方。』について

北野唯我さん著『これからの生き方。』(絵:百田ちなこさん)

北野唯我さん著『これからの生き方。』(絵:百田ちなこさん)

<書籍概要>

20万部突破の『転職の思考法』では書けなかった、生き方の“本質”を描いたヒューマンストーリー

新型コロナウイルスの影響で、私たちの働き方は激変しました。
「今の働き方、今の会社、今の仕事でいいのか?」このように悩んでいる方が多いと聞きます。

本書『これからの生き方。』は、「自分はこのままでいいのか?」と悩んでいる全ての人に向けた一冊です。著者は、ベストセラー『転職の思考法』『天才を殺す凡人』を持つ北野唯我さん。

本書は20万部突破の『転職の思考法』では書けなかった、働き方や生き方の本質を描いています。
今回、北野唯我さんは初の漫画脚本を書き下ろしました。7人の登場人物が織りなす“価値観”のぶつかり合い。働き方を超えた“生き方”そのものを問う、ヒューマンストーリーとなっています。

 

これからの生き方。自分はこのままでいいのか?と問い直すときに読む本
北野唯我 (著)

――人は「生き方」だけは嘘がつけない。
20万部突破の「転職の思考法」では書けなかった“本質”

今のままの働き方、今の会社、今の仕事でいいのか?
自分がどう生きるべきか迷ったら必読の一冊!

■巻末付録「14の労働価値シート」付き!

 
【関連】
世界文化社|お知らせ|書籍『これからの生き方。』購入者限定、北野唯我さんオンライントークイベント開催のお知らせ

『これからの生き方。』生き方の”本質”を描いたヒューマンストーリー | B O O K P O O H

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です