本のページ

SINCE 1991

KADOKAWAが朝読におすすめのノベル単行本シリーズ「カドカワ読書タイム」を刊行開始!

KADOKAWAが朝読におすすめのノベル単行本シリーズ「カドカワ読書タイム」を刊行開始!

KADOKAWAが朝読におすすめのノベル単行本シリーズ「カドカワ読書タイム」を刊行開始!

KADOKAWAは、短時間で読み、楽しむこができる若年層向けノベル単行本シリーズ「カドカワ読書タイム」を、2020年6月より刊行します。

 

朝読におすすめ!「カドカワ読書タイム」が6月より刊行スタート!

「カドカワ読書タイム」は、読書に慣れていない少年少女たちが「朝の読書運動」(通称・朝読)の時間に手に取りやすい本を届けたいという願いから生まれた、手軽に読める小説シリーズです。

2020年6月の刊行スタート以降、毎月若年層に向けて新たなエンターテインメント読書を提供していきます。

 
スタートを飾る6月は、

◎Web小説サイト「カクヨム」で行われたコンテストで大賞を受賞した作品を収録した短編集『5分で読書 扉の向こうは不思議な世界』、
◎YouTubeにて約40万人からフォローされている人気ホラーチャンネルのノベライズ『ミステリー案内人さんのコワイハナシ ジゴウジトク』、
◎原稿用紙1枚分という短い文章で綴られた物語を集めた超短編集『原稿用紙1枚の物語 20行目に「あっ!」とおどろく』

…といった、3作品が登場します。

 
★「カドカワ読書タイム」公式サイト:https://promo.kadokawa.co.jp/feature/dokusho-time/
★「カドカワ読書タイム」公式Twitter:https://twitter.com/dokusho_time

 

2020年6月刊ラインナップ(2020年6月11日発売) ※敬称略

 
■『5分で読書 扉の向こうは不思議な世界』

編:カドカワ読書タイム
イラスト:へびつかい

〈ここではない世界へ。〉
5分で本の世界のとりこになれる! 短編集「5分で読書」シリーズの第一弾は、『扉の向こうは不思議な世界』。僕たちのすぐそばにある扉の向こうには、不思議な世界が広がっているかもしれない。そしてその向こうの世界との出会いから、物語が始まる。

高校に入学し、彼氏ができた親友との関係に悩む花帆(かほ)は、先生に掃除を頼まれた心霊スポット・旧図書館で、不思議な少年と出会う。(『旧図書館と迷える放課後』)
家の建て替えのため仮住まいに引っ越した高校生のシュンは、同じいきさつでその家に住むことになったと主張する、並行世界の少女と出会う。(『並行世界のルームメイト』)

扉と、その向こうの不思議な世界にまつわる、全六編の短編集。

中高生読者へ向けた作品を募集した短編小説コンテストの「大賞」受賞作、「優秀賞」受賞作、また現役中高生読者審査員が選んだ「中高生読者特別賞」受賞作も収録!

 
■『ミステリー案内人さんのコワイハナシ ジゴウジトク』

原作:クロネコの部屋
著者:一夜月夜、天乃聖樹、高橋佐理
イラスト:シライシユウコ

〈YouTubeで人気のホラーチャンネルが本になりました〉
YouTubeでコワくて不気味な伝説を紹介しているミステリー案内人さんが選りすぐりのホラーな短編小説を集めました。
『ずっと見つめて』学校で噂の呪われた鏡をのぞいてみたら……。『SNSの優しい人』あなたのフォロワーもしかしたらすぐそばに……。『幸せボタン』押せばたちまち幸せ気分。その代わり……?『選手生命』必ずホームランが打てるそんな怪しげな言葉にのせられて……。『指名』クラスのみんなから回ってきたのはメモではなくて……。他『命短し恋する乙女』『あなたの年収「一億円」』『読んではいけない日記』『順番』『体の数字』『雨傘』を収録。
コワい思いをしてもジゴウジトクでお願いしますね?

 
■『原稿用紙1枚の物語 20行目に「あっ!」とおどろく』

著:あいはらまひろ
イラスト:佐藤おどり

〈1話完結、朝読向き。好きなお話からどうぞ。〉
あなたが迷い込んだのは、不思議な図書室。
そこで出会った少女に勧められ、彼女と一緒に、ある1冊の本を読むことに。

本の名前は「原稿用紙1枚の物語」――
それは、たった1枚の原稿用紙に書かれたとても短い物語たちを集めた本。

きっとあなたを七色にかがやく言葉の世界に誘ってくれます。

 

5分で読書 扉の向こうは不思議な世界
カドカワ読書タイム (編集), へびつかい (イラスト)

ミステリー案内人さんのコワイハナシ ジゴウジトク
クロネコの部屋 (原著), 一夜 月夜 (著), 天乃 聖樹 (著), 高橋 佐理 (著), シライシユウコ (イラスト)

原稿用紙1枚の物語 20行目で「あっ!」とおどろく
あいはら まひろ (著), 佐藤 おどり (イラスト)

 
【関連】
カドカワ読書タイム | KADOKAWA

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です