本のページ

SINCE 1991

映画化記念『青くて痛くて脆い』POPコンクール開催 住野よるさんが審査員!

映画化記念『青くて痛くて脆い』POPコンクール開催

映画化記念『青くて痛くて脆い』POPコンクール開催

KADOKAWAは、住野よるさん著『青くて痛くて脆い』の映画化を記念して、書店POPコンクールを開催します。

 

「住野よる賞」に選ばれたPOPは、全国の書店で使用される!

『君の膵臓をたべたい』で知られる住野よるさんの小説『青くて痛くて脆い』が、吉沢亮さん・杉咲花さんのダブル主演で映画化されます。8月28日(金)の映画公開を記念し、住野さんを審査員に迎えて、『青くて痛くて脆い』POPコンクールが実施されます。

 
< POPって? >

POPとは、書店で本の側に掲示される宣伝物で、お客さんの「手に取りたい!」という気持ちを後押しするツールです。

「住野よる賞」に選ばれたPOPは、全国の書店で、実際に使用されます!
青春の青さや痛さ、そして儚さを、あなたのオリジナルPOPで表現してみませんか?

 

『青くて痛くて脆い』POPコンクール 開催概要

■対象年齢:中学生・高校生・大学生

■対象書籍:『青くて痛くて脆い』(著:住野よるさん/KADOKAWA)

■応募方法
読んだ作品の手書きPOPを作成してください。大きさの目安は縦13センチ×横10センチです。縦型、横型どちらでも可。用紙裏面に次の(1)~(6)を明記のうえ、下記あて先まで封書で送付してださい。
(1) 氏名(ふりがな)
(2) 郵便番号
(3) 住所
(4) 電話番号
(5) メールアドレス
(6) 学年

■あて先
〒102-8177 東京都千代田区富士見2-13-3 角川第一本社ビル6階
文芸統括部「青くて痛くて脆いPOPコンクール係」

■応募締切:2020年6月26日(金)必着

■受賞作発表:2020月7月下旬予定
◎KADOKAWA「青くて痛くて脆い」書籍公式サイトにて発表。

■特典・賞品
◎住野よる賞(2作品):住野よるさんサイン色紙+オリジナル缶バッジ
◎優秀賞(3作品):住野よるさんサイン入り文庫本
※該当作品なしとなる場合があります。予めご了承ください。最優秀作品は、全国書店にて展開予定の書店用拡材として、POP等に使用されます。

■備考
◎応募されたPOPは返却できませんので、ご留意ください。

■注意事項
◎未発表のオリジナルの作品でご応募ください。
◎応募作品はKADOKAWAの出版物や各種PR物(ポスター、チラシ、ウェブサイト等)に無償で掲載される場合があります。
◎応募されたPOPをもとにKADOKAWAで再デザインする場合があります。
◎受賞作発表、POP採用の際には名前・住所の都道府県名が公表される場合があります。
◎応募作品は返却されません。

■問い合わせ先:KADOKAWA カスタマーサポート(https://wwws.kadokawa.co.jp/support/contact/
※かならず「青くて痛くて脆いPOPコンクールについて」と明記してください。
※サポートは日本国内に限ります。

 

『青くて痛くて脆い』あらすじ

住野よるさん著『青くて痛くて脆い』

住野よるさん著『青くて痛くて脆い』

<あらすじ>
人に不用意に近づきすぎないことを信条にしていた大学一年の春、僕は秋好寿乃に出会った。空気の読めない発言を連発し、周囲から浮いていて、けれど誰よりもまっすぐだった彼女。秋好の理想と情熱にふれて、僕たちは二人で「モアイ」という秘密結社をつくった。それから3年。あのとき将来の夢を語り合った秋好はもういない。僕の心には、彼女がついた嘘がトゲのように刺さっていた。
「僕が、秋好が残した嘘を、本当に変える」それは僕にとって、世間への叛逆を意味していた――。

 

住野よるさん プロフィール

住野よる(すみの・よる)さんは、小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿した『君の膵臓をたべたい』が話題となり2015年に出版、ベストセラーとなる。

その他の作品に『また、同じ夢を見ていた』『よるのばけもの』『か「」く「」し「」ご「」と「』『麦本三歩の好きなもの』がある。

 

青くて痛くて脆い
住野 よる (著)

『君の膵臓をたべたい』著者が放つ、最旬青春小説!
青春の煌めきと残酷さを痛烈に描ききった、著者渾身の新境地!

■文庫化も決定!6月12日(金)発売

青くて痛くて脆い (角川文庫)
住野 よる (著)

 
【関連】
映画化記念『青くて痛くて脆い』POPコンクール開催決定! | 「ニュース」プレスリリースの最新情報 | 「ニュース」本・小説の最新情報、試写会・プレゼント情報 | カドブン

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です