本のページ

SINCE 1991

【このマンガがすごい!2020】オトコ編は遠藤達哉さん『SPY×FAMILY』、オンナ編は牧野あおいさん『さよならミニスカート』が1位

オトコ編は遠藤達哉さん『SPY×FAMILY』、オンナ編は牧野あおいさん『さよならミニスカート』が1位

オトコ編は遠藤達哉さん『SPY×FAMILY』、オンナ編は牧野あおいさん『さよならミニスカート』が1位

マンガ好きが選ぶ「今読むべきマンガ」をランキング形式で発表する『このマンガがすごい! 2020』が12月11日に宝島社より発売されました。なお、今回は2018年10月1日から2019年9月30日に発売された作品を対象としています。

 
「このマンガがすごい!2020」のオトコ編およびオンナ編の各TOP3は次の通りです。

 
<オトコ編>

1位:遠藤達哉さん『SPY×FAMILY』(集英社)

2位:島田虎之介さん『ロボ・サピエンス前史』(講談社)

3位:桜井のりおさん『僕の心のヤバイやつ』(秋田書店)

 
<オンナ編>

1位:牧野あおいさん『さよならミニスカート』(集英社)

2位:和山やまさん『夢中さ、きみに。』(KADOKAWA)

3位:雁 須磨子さん『あした死ぬには、』(太田出版)

 
なお、ガイドブック『このマンガがすごい! 2020』では、第1位に選ばれた2作品の描き下ろしイラストと、作者へのインタビューを収録。オトコ編・オンナ編の各50位までのレビューなども掲載されています。

また、Webサイト「このマンガがすごい! WEB」(http://konomanga.jp/special/konoman2020)では、オトコ編およびオンナ編のランキングTOP10を発表しています。

 

SPY×FAMILY 2 (ジャンプコミックス)
遠藤 達哉 (著)

名門校潜入のために「家族」を作れと命じられた凄腕スパイの〈黄昏〉。だが、彼が出会った“娘”は心を読む超能力者!“妻”は暗殺者で!? 互いに正体を隠した仮初め家族が、受験と世界の危機に立ち向かう痛快ホームコメディ!!

さよならミニスカート 2 (りぼんマスコットコミックス)
牧野 あおい (著)

このまんがに、無関心な女子はいても、無関係な女子はいない。
その日、彼女は「女の子」をやめた―――。

 
【関連】
【速報】『このマンガがすごい!2020』令和初のランキングトップ10公開!!【公式発表】|このマンガがすごい!WEB

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です