本のページ

SINCE 1991

【訃報】漫画家・森永あいさんが死去 『山田太郎ものがたり』『僕と彼女の×××』など

漫画家の森永あいさんが8月2日、死去しました。別冊フレンド編集部が公式サイトにて発表。

『別冊フレンド』公式サイト(http://betsufure.net/news/315.html)では、「漫画家の森永あい先生が8月2日早朝に体調を崩され逝去されました。」と報告。「たくさんのすばらしい作品を生み出してくださった森永先生に深く感謝を申し上げるとともに、先生の作品が末永く読み継がれていくことを心より願っております。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。」と哀悼の意を表しています。

 
森永あいさんは、岡山県出身。1993年に『月刊Asuka』に掲載された「11年目の女神」でデビュー。代表作に『山田太郎ものがたり』『僕と彼女の×××』『あひるの王子さま』『極楽 青春ホッケー部』『キララの星』など。

なお、『山田太郎ものがたり』は、2007年にTBS系でドラマ化されており、嵐の二宮和也さんと櫻井翔さんが出演。また『僕と彼女の×××』は、2005年に塩谷瞬さん主演で映画化されています。

 

山田太郎ものがたり(1)
森永あい (著)

山田太郎。私立一ノ宮高校1年(特待生)。成績優秀、眉目秀麗、スポーツ万能。そんな彼の唯一の欠点は、貧乏であること。長男として家計を一手に担う彼は、お嬢様育ちの母親に弟妹6人の1か月分の給食費・3万円を使い込まれて大ピンチ! そんなとき、謎の少女から現金100万円と謎の白い粉を渡されて…!? 別冊フレンド創刊50周年を祝して、森永先生がGOサイン!

僕と彼女の××× 1巻 (コミックアヴァルス)
森永あい (著)

森永あいの描く、新世紀型愛憎悲喜劇堂々登場!! 或る日突然、地味な男と気の強い女が入れ替わったんだからさあ大変!!?

 
【関連】
【訃報】 漫画家・森永あい先生が逝去されました|別冊フレンド|講談社コミックプラス

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です