本のページ

SINCE 1991

【第48回日本漫画家協会賞】山田参助さん『あれよ星屑』と横田吉昭さん『横田吉昭のカートゥーン』が大賞 優秀賞に齋藤なずなさん

公益社団法人日本漫画家協会は4月19日、第48回日本漫画家協会賞の受賞作を発表しました。

 

第48回日本漫画家協会賞が決定!

第48回日本漫画家協会賞の受賞作品および受賞者は次の通りです。

 
■大賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円)

◎コミック部門
山田参助(やまだ・さんすけ)さん 
『あれよ星屑』(KADOKAWA / エンターブレイン)

◎カーツーン部門
横田吉昭(よこた・よしあき)さん
『横田吉昭のカートゥーン』(自費出版)

 
■優秀賞(銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)
齋藤なずな(さいとう・なずな)さん
『夕暮れへ』(青林工藝舎)

■特別賞(銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)
さくらももこさん
『ちびまる子ちゃん』他全作品

■文部科学大臣賞(文部科学大臣表彰状)
バロン吉元(ばろん・よしもと)さん
「全作品」

 
選考委員は、里中満智子さん(委員長)、倉田よしみさん、タナカミノルさん、齋藤なずなさん、牧野圭一さん、竹宮惠子さん、安彦良和さん。

なお、贈賞式は6月7日午後6時より、帝国ホテルにて開催。

※受賞理由など詳細は、https://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=event&id=7818 をご覧ください。

 

日本漫画家協会賞について

日本漫画家協会賞は、公益社団法人日本漫画家協会(ちばてつや理事長)が主催。漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰する漫画賞です。

1972年(昭和47年)に創設。プロ・アマ・国籍・年齢・性別等一切を問わずあらゆるジャンルのさまざまな手法を使って創作され発表された漫画作品を対象とし、その年の最も優れた作品が選出されます。

従来の大賞・優秀賞・特別賞部門に加え、1990年に文部省(現文部科学省)の要請により漫画界初の文部大臣賞(現文部科学大臣賞)を設立。

 

あれよ星屑 1巻 (ビームコミックス)
山田 参助 (著)

敗戦から1年あまり。ぼろぼろに焼け落ちた東京で、酒浸りの暮らしをしていた川島徳太郎は、かつて死線を共にした戦友・黒田門松に再会し……。その非凡なる画力に、同業者からも熱烈な賛辞を受ける、異色の漫画家・山田参助が挑む初の長編作。
闇市、パンパンガール、戦災孤児、進駐軍用慰安施設など、戦後日本のアンダーワールドの日常を、匂い立つような筆致で生々しく猥雑に描き出す、敗戦焼け跡グラフティ、開幕。

夕暮れへ
齋藤 なずな (著)

ベテラン女性作家の作品が遂に復刊!
「こんな大人の漫画読んだことない!」
近藤ようこ氏大絶賛!!
ベテラン女性作家の埋もれていた名作短編が遂に復刊!
現在入手困難となっている「片々草紙」(90年代初頭「話の特集」に連載)から8作品、また近作2本(「アックス108号」「キッチュ 3.5号」)を収録。
巧みな人物描写で細やかに丁寧に描かれた人間ドラマは、 今こそ読み継がれるべき秀作!
解説:呉智英
帯文:近藤ようこ

 
【関連】
公益社団法人日本漫画家協会

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です