本のページ

SINCE 1991

【第29回鮎川哲也賞】方丈貴恵さん『時空旅行者の砂時計』が受賞

第29回鮎川哲也賞が決定!

第29回鮎川哲也賞が決定!

東京創元社は4月3日、長編ミステリの新人賞「第29回鮎川哲也賞」の受賞作を発表しました。

 

第29回鮎川哲也賞が決定!

第29回鮎川哲也賞には152作品の応募があり、1次選考、2次選考を経て5作品が最終候補作となっていました。4月2日の最終選考会では、選考委員の加納朋子さん、北村薫さん、辻真先さんによって選考が行われ、5作品の中より、次の通り受賞作品が選ばれました。

 
■第29回鮎川哲也賞

方丈貴恵(ほうじょう・きえ)さん
『時空旅行者の砂時計』

 
方丈貴恵さんは、1984年生まれ。兵庫県出身。京都大学卒業。在学中は京都大学推理小説研究会に所属。現在はフリーター。ちなみに昨年の第28回鮎川哲也賞でも最終選考まで進んでいます。

選考経過等の詳細は、10月刊行予定の受賞作および『ミステリーズ!vol.97』に掲載されます。

 
なお、最終候補作は以下の5作品でした。

【最終候補作】
◎本能寺かぼちゃさん『計画的殺人は死刑』
◎天堂薫さん    『神薙虚無最後の事件』
◎方丈貴恵さん   『時空旅行者の砂時計』
◎才川真澄さん   『ダシェラの黒い月』
◎亘二舟さん   『駄目でも友と』

 

鮎川哲也賞について

鮎川哲也賞は、東京創元社が主催し、「創意と情熱溢れる鮮烈な推理長編」を公募する新人文学賞です。

正賞はコナン・ドイル像、賞金は「印税全額」となっています。受賞作は10月に東京創元社より刊行され、また朗読音源化したものが株式会社RRJの「kikubon(キクボン)」にて配信されます。

なお、第30回鮎川哲也賞が現在受付中(10月31日締切〔消印有効〕)です。

 
【関連】
鮎川哲也賞 | 東京創元社

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です