気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『100歳まで歩ける足腰をつくる!』2万人を「健脚」にした ひざ・股関節ケア体操

『100歳まで歩ける足腰をつくる!』2万人を「健脚」にした ひざ・股関節ケア体操

『100歳まで歩ける足腰をつくる!』2万人を「健脚」にした ひざ・股関節ケア体操

ゆうき指圧院長・大谷内輝夫さん著『100歳まで歩ける足腰をつくる! 2万人を「健脚」にした ひざ・股関節ケア体操』が、マキノ出版より刊行されました。

 

足腰が強く柔軟になる画期的エクササイズ

本書では、ひざ・股関節の専門家が考案した「ひざ・股関節ケア体操」を大公開。これは「痛くない」「簡単」「安全」の三拍子そろった体操で、足腰が強く柔軟になる画期的なエクササイズです。試した人からは、ハイキングや旅行をはじめ、スポーツや散歩、通勤も楽になったという声が続出しています。

また本書では、正しい歩き方、靴の選び方、関節の痛み解消のノウハウも掲載しています。

歩行は高血圧、糖尿病、肥満、脳卒中、骨粗鬆症、認知症などの予防・改善にもつながります。
100歳になっても、野山や町を自由自在に歩き回り、ショッピングや旅行も思いっきり楽しめる。本書は、そんな“鉄の足腰”づくりをサポートします。

 

「関節体操」を継続しやすい3つのポイント

(1)痛くない!
→痛みが発生しているポイントを避けて、その周囲から鍛える

(2)簡単!
→単純な動きで、高齢者や運動に不慣れな女性でもできる

(3)安全!
→体操ごとに回数や時間が設けられ、過度な負担が防げる

 

大谷内輝夫さん プロフィール

著者の大谷内輝夫(おおやち・てるお)さんは、1953年、富山県氷見市生まれ。1985年、関西鍼灸柔整専門学校卒業。

1986年、ゆうき指圧整体院を設立し、ゆうき膝・股関節研究所を併設。2015年、ゆうき指圧整体院をゆうき指圧に改名。

『ひざ痛、股関節痛は自分で治せる』(12刷2万8,000部)、『股関節痛を自分で治す本』(10刷2万4,000部)など著書にヒット作多数。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です