気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『ロマンス暴風域』鳥飼茜さんの“恋愛弱者のロマンス” クリープハイプ尾崎世界観さんも推薦

『ロマンス暴風域』鳥飼茜さんの“恋愛弱者のロマンス” クリープハイプ尾崎世界観さんも推薦

『ロマンス暴風域』鳥飼茜さんの“恋愛弱者のロマンス” クリープハイプ尾崎世界観さんも推薦

扶桑社より、鳥飼茜さん著『ロマンス暴風域』第1巻が刊行されました。

男女の性の不平等と不自由を抉り出す衝撃作『先生の白い嘘』、同居する女性3人の軽妙なトークが「アラサー女子の核心」を突く人気作『地獄のガールフレンド』など、発表作がいずれも共感と波紋を呼んでいる鳥飼茜さんの最新刊は、“普通の恋愛”を諦めた30代の男性主人公と風俗嬢による、痛々しくも目が離せない純愛劇です。

 

『ロマンス暴風域』 あらすじ

高校の非常勤講師・佐藤は、契約期限が迫り、彼女は6年もいない。
婚活もうまくいかず自信喪失中の彼がある日出会ったのは、地方出身の風俗嬢で……。

佐藤の運命を大きく変えていく風俗嬢・せりか

佐藤の運命を大きく変えていく風俗嬢・せりか

裸で向き合って始まった恋は、次第に友人、家族をも巻き込みながら暴風と化していく。

ひょんなことから佐藤は、風俗嬢のせりかに恋をしてしまう。

ひょんなことから佐藤は、風俗嬢のせりかに恋をしてしまう。

肩書、年齢、性の商品化――。目を背けることのできない現実に惑う主人公が求める真実の愛とは何か。

渾身の“恋愛弱者のロマンス”開幕!

裸で向き合って始まった恋は、次第に友人、家族をも巻き込みながら暴風と化していく。

裸で向き合って始まった恋は、次第に友人、家族をも巻き込みながら暴風と化していく。

 

鳥飼茜さん プロフィール

著者の鳥飼茜(とりかい・あかね)さんは、1981年、大阪府生まれ。現在、『週刊SPA!』(扶桑社)で『ロマンス暴風域』、『Maybe!』(小学館)にて『前略、前進の君』、『ダ・ヴィンチ』(KADOKAWA)で『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』を連載中。

『先生の白い嘘』(講談社、全8巻)が男女の間に横たわる性の格差を抉り出す衝撃作として大きく話題になる一方で、『おんなのいえ』(講談社)は「このマンガがすごい2014オンナ編」で9位に、『地獄のガールフレンド』(祥伝社)も「同2016オンナ編」で16位にランクインと、直近の連載作品すべてに注目が集まっている。

更に、テレビ、ラジオ、ウェブメディアなど、様々な媒体に出演。話題を呼んでいる。

 

ロマンス暴風域 1 (SPA!コミックス)
著者初の週刊連載作品「ロマンス暴風域」(週刊SPA!にて連載)が待望の単行本化!

高校の臨時教員であるサトミンは、講師の契約期限は迫り学生時代に付き合った彼女と別れて以降独り身が続いている。しかも婚活では非正規職であることを理由に相手にされず、恋愛に対して自信を喪失中。しかし、気分転換に行った風俗で出会ったせりかに、お金や肩書など関係ない“運命の出会い”を感じる。客と風俗嬢の関係からスタートした2人の仲は接近していき……。

肩書、年齢、男性であること――。目を背けることのできない現実に惑う主人公が求める、真実の愛とはなにか。“恋愛弱者のロマンス”ここに開幕!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です