気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

終活季刊誌『ソナエ』2017年秋号は「相続の切り札・生命保険」 非課税枠が大きい生命保険 受取人指定で「争族」も防止

終活季刊誌『ソナエ』2017年秋号は「相続の切り札・生命保険」 非課税枠が大きい生命保険 受取人指定で「争族」も防止

終活季刊誌『ソナエ』2017年秋号は「相続の切り札・生命保険」 非課税枠が大きい生命保険 受取人指定で「争族」も防止

産経新聞社が発行する終活季刊誌『ソナエ』2017年秋号が9月19日に発売されます。終活の視点から生命保険を見直し、その活用法を徹底研究。また、遠い郷里で暮らす老親を都会に呼び寄せるためのノウハウについても伝授しています。

 

特集「相続の切り札・生命保険」

生命保険は相続税の非課税枠が「500万円×法定相続人の人数」と非常に大きく、遺産総額が同じでも相続税をゼロにできる場合もあります。また掛け金を贈与することが容易であるほか、受取人の指定で相続人同士が争う「争族」を回避することもできます。

ほかにも、生存給付金や少額短期保険の活用法など、遺族に喜ばれる生命保険の「お得ポイント」を幅広く解説。

生命保険活用名人・せんだみつおさんのインタビューも掲載しています。

 

本気で考える「親子で近居」

遠い郷里で一人暮らしをする老親は心配なもの。実際、親世代も健康不安などを抱えて心細いはず。しかし、同居や二世帯住宅はハードルが高いのも事実。そこで親を近所に呼び寄せる「近居」が俄然注目されています。

近居をサポートするサービスが登場する一方で、高齢者は賃貸住宅を借りにくいなどの困難もあります。近居のノウハウを伝授するとともに、近居に潜む課題も取り上げています。

 
ほかにも

●シンガー・ソングライター、岡村孝子さんインタビュー
●認知症とも深い関連「老年うつ病」の危険
●105歳まで現役医師を通した日野原重明さんの「病院葬」
●弔問エチケット完全ガイド「喪服のコーディネート」(宮沢りえさん、蒼井優さん、南野陽子さんら著名人の装いチェックも)

など、盛りだくさんです。

 

『ソナエ』について

「終活読本ソナエ」は平成25年に創刊された日本で初めての終活専門の季刊誌です。葬儀・お墓・保険・遺言・エンディングノート・老齢資金…いつか迎える「その時」の憂いをなくし、人生を美しく仕上げるための情報をあらゆる角度から提供。年4回発行。

 

終活読本 ソナエ vol.18 (NIKKO MOOK)
いつか迎える「その時」。最期と死後の憂いをなくす専門季刊誌

【主な内容】
★遺族がトクする生命保険
なぜ「相続の切り札」と呼ばれるのか

★都会に老親を呼ぶコツ 同居より近居
家借りにくい高齢者、実家はどうする?

★認知症に直結!? 老年鬱病

【目次】
■巻頭インタビュー シンガー・ソングライター 岡村孝子さん
父の死をその腕で受けとめて

■総力特集1 知って得 知らなきゃ損する 生命保険丸分かりガイド
・せんだみつおさんインタビュー
・生命保険の特徴を理解しよう
・お得ポイントその1 あて先指定で「争族」防止
・お得ポイントその2 非課税枠がデカイ
・お得ポイントその3 掛け金の贈与も可能
・サザエさん一家でシミュレーション
・利用の際にはここに注意!
・生命保険Q&A 教えて詳しい人!
・生存給付金を活かそう
・少額短期保険という選択肢

■総力特集2 本気で考える「親子で近居」暮らし
・実録! 母を呼び寄せて気づいたこと
・01 近居とは何か?
国もすすめる「近居」暮らし
・02 近居の現実と課題
高齢者はなぜ賃貸物件を借りづらい?
・03 近居しやすい環境を知る
近居をサポートするサービス
・04 近居後に残る課題
空き家を放置しておくとどうなる

■総力特集3 うつとの正しい向き合い方
・『うつヌケ』作者 田中圭一さんが語る
・認知症ともつながる高齢者のうつ
・食事でうつに勝つ 決め手は血糖値
・うつにならないためのセルフケア

■連載
・好評連載 弔問のエチケット完全ガイド 第2弾
通夜・葬儀参列の装い
喪服コーディネートのポイント「肌を隠す」
著名人チェック! 宮沢りえさん/蒼井優さんほか
・新連載 露の団姫「袈裟の話題」
おばあちゃんが極めた「そなえ」
・一条真也「老福論」
死の本質を説く『般若心経』
・碑文谷創「終活に喝! 」
おごるな終末期医療
・江川紹子の終活ジャーナル
お墓が伝えるもの
・小谷みどり「世界弔い見聞録」
遺族の負担を支える仕組み
・吉川美津子「余韻のある会葬礼状」
俳優 三國連太郎さん

■フォトエッセー
・ルポ 霊場を訪ねる
富士山「天地結霊」の場で万人の幸福を祈願
・いのちつぐ「みとりびと」(写真・文 國森康弘)
最後に母と笑顔の写真を

■らしさのある葬儀
日野原重明さん キリストの愛と音楽に囲まれて

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です