気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『【増補完全版】まさか!の高脂質食ダイエット』糖質制限はもう古い!

グラント・ピーターセンさん著『【増補完全版】まさか!の高脂質食ダイエット 本当にやせる「糖質制限2.0」』(監訳:金森重樹さん/訳:石黒千秋さん)

グラント・ピーターセンさん著『【増補完全版】まさか!の高脂質食ダイエット 本当にやせる「糖質制限2.0」』(監訳:金森重樹さん/訳:石黒千秋さん)

グラント・ピーターセンさん著『【増補完全版】まさか!の高脂質食ダイエット 本当にやせる「糖質制限2.0」』(監訳:金森重樹さん/訳:石黒千秋さん)が、きずな出版より刊行されました。

※本書は2019年6月にきずな出版から刊行された『まさか!の高脂質食ダイエット』に、原著からカットしたエクササイズの章を加え、加筆修正したものです。

 

著名人もやっている噂の「断糖高脂質食」の本が、さらにパワーアップ!

いまやすっかりダイエット・健康法の定番になっている「糖質制限」。ご飯やパン、麺類などの炭水化物を控えている人は少なくありません。

 
しかし糖質制限をしても「高脂質」が欠けてしまっては、体重も落ちないし健康にも良くないことがわかってきました。

人間の体はそもそも炭水化物や野菜ではなく、肉や脂肪を消化吸収しやすいようにできているので、炭水化物ではなく脂質(肉の脂身など)からエネルギーを摂取するのが本来の姿なのです。

 
また、糖質の中毒性は非常に強いため、ただ糖質を我慢するのはなかなか長続きしないという現実もあります。そこで、糖質をカットする代わりに脂質を増やすことで食事の満足度を高め、糖質制限を続けやすくする効果もあるのです。

依存先を糖質から脂質にシフトさせることで、甘いものや炭水化物への欲求を抑える効果も期待できます。

 
実際、本書の監訳者である金森重樹さん(https://twitter.com/ShigekiKanamori)は、このダイエットを実践し、わずか2ヶ月で90キロあった体重が58キロまで激減しました。

金森さんはその手法をTwitterで積極的に発信し、いまではフォロワー数8万人超となっています。「#高脂質食」「#金森式」というハッシュタグとともに、Twitter上ですでに多くの人々はこの「断糖高脂質食」を実践し、効果を実感しています。

 
【実践者からの声】
◎-50キロ達成!
腹囲もマイナス40センチ! 階段の上り下りが楽になりました。(30代・男性)

◎-14.3キロ達成!
中性脂肪287→123、LDLコレステロール147→136 数値も改善!(20代・女性)

◎-40キロ達成!
やせてもシワやたるみができなかった! 夕方に出る疲れもなくなりました。(50代・女性)

◎-17キロ達成!
食費が減って、料理の時間も短縮。風邪もひかなくなったし、寝起きもスッキリ!(30代・女性)

 

本書の構成

はじめに あなたの体がいつまで経っても変わらない理由

第1章 なぜ糖質を断ち、脂質を摂るべきなのか

第2章 食べてもいいもの、食べてはいけないもの

第3章 本当に効果がある運動のやり方

第4章 ケトルベルで体の脂肪を燃やせ!

第5章 病気を防ぐために知るべき体の仕組み

第6章 食習慣を変えるための思考と行動

 

著者プロフィール

 
■著者:グラント・ピーターセンさん

サンフランシスコの自転車メーカー、リーベンデール(Rivendell)の設立者。元・米ブリヂストン社のマーケティングディレクター。ライターとしても活動し、多くのメジャーなアウトドア雑誌/自転車雑誌に寄稿している。

 
■監訳者:金森重樹さん

1970年生まれ。東大法学部卒業後、フリーター時代に1億円超の借金をつくる。不動産会社に就職後、29歳で行政書士として脱サラ。現在は不動産、建築、介護事業など年商100億円の企業グループオーナー、ビジネスプロデューサー。

20代のころから恒常的に体重が90キロ近くある肥満体型だったが、高脂質・断糖食ダイエットを実践した結果、2カ月で58キロまで減量することに成功。現在はツイッターを中心に、断糖高脂質食ダイエットの普及活動に取り組んでいる。

 

【増補完全版】まさか!の高脂質食ダイエット ~本当にやせる「糖質制限2.0」
グラント ピーターセン (著), 金森重樹 (監修), 石黒千秋 (翻訳)

糖質をカットするだけではうまくやせない!
糖質カット&動物性の脂質をたっぷり摂ることが、健康的にやせる最高の方法です。

なぜこの方法が効果を発揮するのか。
それは、人間の体のつくりが、そもそも肉や脂肪を食べるためにできているからです。

豊富なエビデンスとロジックに基づく、本当に正しい食べ方、運動の方法を網羅的に解説。
あの人もやっている、もっともアツいダイエットです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です