気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『粗利「だけ」見ろ』儲かる会社が決して曲げないシンプルなルール

中西宏一さん著『粗利「だけ」見ろ 儲かる会社が決して曲げないシンプルなルール』

中西宏一さん著『粗利「だけ」見ろ 儲かる会社が決して曲げないシンプルなルール』

中西宏一さん著『粗利「だけ」見ろ 儲かる会社が決して曲げないシンプルなルール』が、幻冬舎メディアコンサルティングより刊行されました。

 

売上を見てはいけない 経営改善の真髄をわかりやすく解説

東京オリンピックに向け、建設業や不動産業などの好景気が報じられています。また飲食業や運送業も繁盛しており、人手不足が深刻化する程です。

しかし、好景気でありながらも、赤字経営を続ける企業は少なくありません。

 
「売上を増やす=利益が増える」と思いがちですが、売上ではなく、粗利だけに集中することで社員の目標や考え方がシンプルになり、経営状態も改善すると著者は説いています。

「粗利を徹底的に管理」し、「粗利を稼ぐ施策のみ常に考える」こと。
本書では、粗利だけを見る経営の具体的な方法に加え、粗利を追及するための社内会議の行い方などにも触れています。

粗利を中心にした経営改善のためのノウハウが凝縮された一冊です。

 

本書の目次

第1章 会社が陥る「売上中毒」 いくら仕事があってもまったく利益が残らない

第2章 粗利「だけ」目標にすれば業績は上がる

第3章 粗利「だけ」見る姿勢を定例会議で社員に叩き込め!

第4章 徹底した粗利管理を行うための会議資料作成のコツ

第5章 たった1時間で社員を「粗利追求体質」に変える会議運営術

第6章 「粗利改善」で驚異的な業績向上を果たした事例

 

中西宏一さん プロフィール

著者の中西宏一(なかにし・こういち)さんは、1967年生まれ。石川県金沢市出身。株式会社k・コンサルティングオフィス代表取締役。

法政大学文学部卒業後、建材商社と大手コンサルティングファームを経て、経営コンサルタントとして独立。建設業界の業績改善を強みとして、顧問企業の90%以上を2年以内の劇的な業績向上に導いてきた。「必ず劇的に改善する」コンサルティングが顧客に高く評価され依頼が殺到、現在は建設業以外にも小売業、製造業など28もの顧問企業を全国に抱えている。

著書に『たった1年で利益を10倍にする 建設業のための経営改善バイブル』(幻冬舎メディアコンサルティング)がある。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です