気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『健康マニア、何が楽しい 体にいいことばかりやってて疲れない?』イグ・ノーベル賞受賞医師が、ボケずに元気でいられる“健康力”のあがる生き方を伝授!

新見正則さん著『健康マニア、何が楽しい 体にいいことばかりやってて疲れない?』

新見正則さん著『健康マニア、何が楽しい 体にいいことばかりやってて疲れない?』

新見正則さん著『健康マニア、何が楽しい 体にいいことばかりやってて疲れない?』が、集英社より刊行されました。

 

人生100年時代といわれる今、氾濫する健康情報に翻弄される健康マニアたちに改めて投げかける、真の健康術とは?

「人はどうせいつか死ぬんです。だからこそ目指すのは、元気で幸せで長生き……そう“死ぬまで現役”です!」と唱えるのは英国オックスフォード大学医学博士にして、イグ・ノーベル賞を受賞した新見正則さん。

 
<本書「はじめに」より抜粋>
「健康マニア、何が楽しい。僕は医者ですが、本当にそう思っています。
健康志向、健康オタク、健康マニアで病気の人、いっぱい知っています。テレビの健康番組や雑誌の健康特集を信じて心配になり、心の調子が悪くなっている人もいっぱいいます。世の中には、とてもたくさんの健康情報が氾濫しています。それらが絶対に悪いと言い切れないのもまた、実は歯がゆいところです。なぜなら間違いではないものが多いからです。
間違いではないならいいじゃないか、と思うかもしれません。
でもそういった健康にまつわる情報は、たとえブームになったとしても、いずれ廃れてしまうものばかりです。本当に文句なく素晴らしいもので、誰でも確実に健康になれるものであるのなら、廃れることなくいつまでも続けられていくはずです。
でも大抵のものは、パーッと一時期広まった挙句、飽きられていつの間にか消えていきます。これは、本当に万人に役立つものではなかったことの証明にほかなりません。そんな曖昧な健康情報に翻弄され、右往左往するなんて馬鹿げているとは思いませんか。」

 
「好きな食べ物もタバコも酒も我慢して、健康リスクにばかり気を使って暮らして本当に幸せですか?」と問いかける著者が、毎日をハッピーに過ごすための”健康力”を底上げするアドバイスやコツを伝授。

人生100年時代、たとえ長生きしたって、頭も体も健康でなければ意味はなし。巷にはびこる健康法に振り回される“健康マニア″たちの目を覚まさせる、ボケずに幸せに長生きするための指南書です。

 

本書の構成

第1章 日常・健康・環境 編

●健康志向反対
●人生は楽しんだ人が勝者。長生きした人ではない
●タバコばかりを悪者にするのはフェアじゃない
●基準値から少々はみ出しても問題ないことが多い
●日本のBMI値には悪意が潜んでいる
●デブは二種類。健康デブと病的デブ
●血圧は上よりも下を、そして脈拍を気にするべし
●コレステロール値は無視してもいい
●自分の垢こそ一番の防御機能
●現代人が糖質過多であることは間違いない
●運動嫌いな人が無理にやってもいいことなんて何もない
●更年期障害を悲観するな……ほか

第2章 病気・薬・治療 編

●ストレスががんを誘発しているというのは真実
●症状がないがんなら手術を受けるな
●転移する前のがんは本当の意味でがんではない
●どんな病気も死ねば治る……ほか

第3章 老い・認知症・お迎え 編

●長生きの秘訣をすぐ答えられる人は元気な人
●認知症予防には仲間と一緒にアウトプット
●本好きはボケに要注意……ほか

第4章 医者・医療・漢方 編

●現代医療はグレーゾーンが相当広い
●医療は運と縁
●医者の仕事は人生充実アドバイザー……ほか

 

新見正則さん プロフィール

著者の新見正則(にいみ・まさのり)さんは、1959年生まれ。医学博士。

慶應義塾大学医学部卒業、英国オックスフォード大学医学部博士課程留学。移植免疫学でDoctor of Philosophy(DPhil)取得。現・帝京大学医学部外科准教授、愛誠病院漢方外来統括医師。アメリカ外科学会フェロー(FACS)、日本外科学会専門医・指導医、日本東洋医学会専門医・指導医、日本脈管学会専門医など。

外科医で漢方医でもあり、イグ・ノーベル賞を受賞したサイエンティスト、医療と健康のプラットフォーム屋(Medical Platfomer)としても活動。

豊富な外来診療経験を活かし、著書多数。テレビ、ラジオ、講演など各メディアにて幅広く活躍。近著に『ボケずに元気に80 歳! ―名医が明かすその秘訣―』(新潮文庫)、『患者必読 医者の僕がやっとわかったこと』(朝日新聞出版)など。

 

健康マニア、何が楽しい: 体にいいことばかりやってて疲れない? (単行本)
オックスフォード大学医学博士にして健康と医療のプラットフォーム屋が提唱!西洋医学と漢方を極めたイグ・ノーベル賞医師が教える健康力が上がる生き方。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です