本のページ

SINCE 1991

「公募」に関する記事

【小説すばる新人賞】第30回は安壇美緒さん『天龍院亜希子の日記』が受賞 第31回も開催中

第30回小説すばる新人賞の結果が発表され、安壇美緒さんの『天龍院亜希子の日記』が受賞作に決定しました。   小説すばる新人賞について 小説すばる新人賞は、”小説の世界に、常に新しい風を送り込む”文芸誌『小説すばる』が公募する新人文学賞です。集英社が主催。 受賞作は『小説すばる』誌上に発表の上、集英社より単行本として刊行されます。   第30回小説すばる新人賞について 今回、『天 […]


【第33回香・大賞】香りについて自由に表現するエッセイのコンテスト

京都の香老舗、松栄堂(京都市中京区)が、エッセイコンテスト「香・大賞」の第33回の作品を募集中です。12月20日まで。   「香・大賞」について 「香・大賞」は、香りについて自由に表現するエッセイコンテストです。 「毎年の応募作品からは、繰り返される日常の中に、ひとそれぞれの香りの物語があることに気づかされます。また一方で、香りも人々の新しい動きに敏感であるかのように、作品からはリアルな […]


KADOKAWA主催オールジャンル小説コンテスト「カクヨムWeb小説コンテスト」が今年も開催へ 賞金100万円×6部門

KADOKAWAは、はてなと共同で開発したWeb小説サイト「カクヨム」において、2017年12月1日から2018年1月31日まで、エンタテインメント小説を幅広く募集する「第3回 カクヨムWeb小説コンテスト」を開催すると発表しました。   カクヨムWeb小説コンテストについて 2016年にスタートした「カクヨムWeb小説コンテスト」は、オールジャンルのエンタテインメント小説コンテストとし […]


【すばる文学賞】第41回は神奈川県在住の山岡ミヤさん『光点』が受賞 第42回も募集中

第41回すばる文学賞の結果が発表され、山岡ミヤさんの『光点』が受賞作に決定しました。また、兎束まいこさんの『遊ぶ幽霊』が佳作に選ばれました。   すばる文学賞について すばる文学賞は、「既成の文学観にとらわれず、混迷を深める現代をえぐる意欲的な力作・秀作」を公募する純文学の新人文学賞です。集英社が主催。 受賞者には、正賞として記念品が、副賞として100万円が贈られます。   第 […]


集英社WebマガジンCobaltが「短編小説新人賞」の作品を募集 三浦しをんさんが審査 原稿用紙25~30枚

集英社WebマガジンCobaltが「第192回 短編小説新人賞」の作品を募集中です。締切は10月10日。選者は、作家の三浦しをんさんと、Webマガジン Cobalt編集部。 「短編小説新人賞」は原稿用紙25~30枚というビギナーにとって挑戦しやすいボリュームとなっていますので、力試しがてら応募してみるのも良いのではないでしょうか?   WebマガジンCobalt「短編小説新人賞」 募集概 […]


ファンタジー×ラブストーリー小説の「第2回 ムーンドロップスコンテスト」開催 最優秀賞受賞作は書籍化とデビューを確約

電子書籍の制作と配信事業を展開するパブリッシングリンクは、「第2回 ムーンドロップスコンテスト」を開催。現在、作品の応募を受け付けています。   ファンタジーな世界を舞台にしたラブストーリー小説を募集 本コンテストは、ファンタジーな世界を舞台にしたラブストーリー小説を募集するもので、パブリッシングリンクが主催、竹書房と、小説/コミック/イラスト投稿&交流&作家デビューサイト「メクる」の協 […]


辞書の三省堂が「今年の新語2017」を一般公募

株式会社三省堂は、「三省堂 秋の国語辞典まつり」の一環として、「三省堂 辞書を編む人が選ぶ『今年の新語2017』」を実施し、その候補を9月1日より募集しています。   今年を代表・象徴する言葉で、今後の辞書に掲載されてもおかしくない言葉を選び、後世に遺す! 読者と、三省堂の辞書を編む人の英知を結集し、今年を代表・象徴する言葉で、今後の辞書に掲載されてもおかしくない言葉を選び、後世に遺しま […]


「聖書×トークメーカー ライトノベル新人賞」開催 世界初、歴史上初!キリスト教ライトノベル創刊にむけて

未来創造株式会社が運営する小説投稿サイト「トークメーカー」(http://talkmaker.com/)は、キリスト新聞社(http://www.kirishin.com/)主催にて、キリスト教ライトノベル創刊のための小説賞、第一回「聖書×トークメーカー ライトノベル新人賞」を開催します。   宗教不問、宗派不問、プロアマ不問!キリスト新聞社が監修に入るので、専門知識不足でも心配無用! […]


「すごい小説」宿野かほるさん著『ルビンの壺が割れた』キャッチコピー優秀作品5作が決定

新潮社が、覆面作家・宿野かほるさんの『ルビンの壺が割れた』(8月22日刊行)の全文を期間限定で公開し、合わせて、「担当編集者からのお願い」として、本作のキャッチコピー案の一般公募を行っていましたが、優秀作品5作が決定し、公表されました。   「すごい小説」のキャッチコピーを公募 新潮社の担当編集者が7月に、『ルビンの壺が割れた』について、「ものすごく面白く、そして、ものすごく奇怪な小説で […]


「発毛川柳大会」作品募集 髪の毛に関するエピソードを五・七・五で 毛髪クリニックリーブ21が開催

頭髪の発毛施術サービスの株式会社「毛髪クリニックリーブ21」(リーブ21)は、創業日でもある8月20日の「発毛の日」を記念して、発毛に関するエピソードを川柳で表現する「発毛川柳大会」の作品を募集します。   8月20日は発毛(ハ・ツ・モー)の日 今回の発毛川柳大会は、リーブ21の創業日でもある8月20日(ハ・ツ・モー)を一般社団法人日本記念日協会に「リーブ21・発毛の日」として登録認定さ […]