本のページ

SINCE 1991

チャット小説アプリ「peep」がリリース!

チャット小説アプリ「peep」がリリース!

チャット小説アプリ「peep」がリリース!

インターネットを使いヒットコンテンツの発掘を行うTaskey株式会社は、2017年12月4日より、チャット小説アプリ「ピープ(peep)」のサービスを開始しました。対応端末は、現在のところiPhoneのみ。

 

小説を”チャットを読む感覚”で閲覧できる小説アプリ「ピープ(peep)」

「ピープ(peep)」は、3~5分で読むことができる小説を「チャットを読む感覚」で閲覧できる小説アプリです。

コンテンツは、契約している公式作家により執筆され、小説投稿SNS「taskey(http://taskey.me/)」でのナレッジを活かし編集した作品のみで構成されています。

コンテンツは主にホラー・恋愛作品を中心に展開されており、今後ジャンルの幅が拡大される予定です。

また、コンテンツは連載作品と読切作品に分かれており、特に連載作品を育て、コミカライズ・映像化を目指すとのことです。

コンテンツの閲覧にはアプリ内通貨であるpeepを使用し、ひとつの吹き出しを1peepで閲覧することが可能です。peepが無くなれば一定時間待機し、続きを読むことができます。peepを購入する従量課金と読み放題の定額課金で、待ち時間なしに閲覧することも可能となっています。

 

「peep(ピープ)」サービス概要

■サービス名:「peep(ピープ)」

■対応端末:iPhone

★URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1271282207

■運営会社:Taskey株式会社(東京都港区) http://taskey.co.jp/

 
【関連】
peep(ピープ)- チャットで読むホラー/意味怖/恋愛小説を App Store で
peep [ピープ] – チャット小説作品数No.1/毎日更新!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です