本のページ

SINCE 1991

松本零士さん『セクサロイド』が50余年の時を経て完全復刻!

松本零士さん『セクサロイド』が50余年の時を経て完全復刻!

松本零士さん『セクサロイド』が50余年の時を経て完全復刻!

日本中にアニメブームを巻き起こした巨匠・松本零士さんの原点といわれる長編SF漫画『セクサロイド』が復刻されました。『セクサロイド 完全版』上下巻と、上下巻にカラーイラスト集が付いたスペシャルセットが小学館より同時発売となりました。

 

いま、松本ワールドの原点の目撃者とならん!

『セクサロイド』は1968年、それまで主に少女漫画誌で執筆していた松本零士さんが、30歳にして初めて青年コミック誌で描いた作品です。

新天地の青年コミック誌上で、松本さんは新たな表現を模索し、挑戦しながら大きく飛躍しました。

 
「松本SF」「松本美女」の原点とされ、若き松本さんのエネルギーが詰まった本作を、雑誌掲載時の雰囲気のまま堪能できるのが、この度発売された『セクサロイド 完全版』です。

サイズはB5判で、カラーページを当時の色合いで復刻。上下巻ともに400ページを超える大ボリュームとなっています。

 

『セクサロイド』各巻の概要

◆上巻

コミックスに収録されなかった『新・セクサロイド』の第1話目と、最初の単行本化の際にお蔵入りとなった幻の第1話を特別再録。

また、当時の松本零士さんのインタビューを再編集して掲載。元アシスタントである漫画家・新谷かおるさんが、思い出を語った特別インタビューページも。意外な事実がそこに!?

◆下巻

『新・セクサロイド』の第2話目と第3話目を特別再録。下巻では、イラストのクオリティがますます上がっており、扉絵を眺めるだけでも楽しめます。

記事ページでは、松本さんが「松本美女誕生のルーツ」を振り返り、その秘密を語っています。特別インタビューは、松本さんのアシスタントで、メカデザイナーの板橋克己さん。

 
◆スペシャルセット カラーイラスト集

タイトルは「松本美女 Art Works」で、『セクサロイド』のユキはもちろん、メーテル、エメラルダス、『1000年女王』の雪野弥生など、おなじみの松本美女キャラが集結! しかも全ページフルカラー!!

ハヤカワSF文庫のカバー絵や口絵、カレンダー用に描き下ろしたイラストなど、貴重なものを厳選して収録。その中でも特に貴重なのが、フランスのアーチストに提供したライナーノーツ用のイラストで、日本ではなかなか見ることができない逸品。ファンならば手に入れたいセット版だけの特典です。

※コミックスの内容は単巻で発売された上巻・下巻と同じです。

 
★『セクサロイド』上巻の試し読み:https://sc-portal.tameshiyo.me/9784091793676
★『セクサロイド』下巻の試し読み:https://sc-portal.tameshiyo.me/9784091793683

 

セクサロイド 完全版 (上巻)
松本 零士 (著)

松本ワールドの原点!幻の作品と共に復活

日本中にアニメブームを巻き起こした巨匠・松本零士氏。
1968年。主に少女漫画誌で執筆を続けていた松本氏が、初めて青年コミック誌に描いたマンガが『セクサロイド』である。
「松本SF」「松本美女」の原点といわれるこの作品は、新たな表現を模索し挑戦している若き松本氏のエネルギーを感じさせる意欲作だ。

本書は、単なる大判コミックスではなく、雑誌掲載時のカラーページを当時の色合いで復刻させた完全版。
雑誌の雰囲気をリアルに感じさせるB5判サイズ、400ページを超える大ボリュームと、熱烈なファンも満足できる内容となっている。

上巻には、コミックスに収録されなかった『新・セクサロイド』の第1話目と、最初の単行本化の時に、描き直しによってお蔵入りとなった幻の第1話を特別に再録してある。
また、当時の松本氏のインタビュー記事も再編集して掲載。50年前の松本氏を知る資料としても大変貴重だ。
元アシスタントである漫画家・新谷かおる氏が、当時の思い出を語っている特別インタビューページも収録!
意外な事実がそこに!
ファン必携、永久保存の一冊である!

【編集担当からのおすすめ情報】
作品発表が1968年。50年以上の時を経て、雑誌掲載時のカラー原稿が復刻されるということは、なかなかありません。
このときの松本先生は30歳。
今では、アニメブームを巻き起こした巨匠漫画家の名をほしいままにしておりますが、当時は、掲載する雑誌も少なく、おもな執筆の場は少女漫画誌でした。
しかも力をつけてきた若い女性作家に連載枠を譲らざるを得ず、徐々に仕事が少なくなっている状況でもありました。
少年漫画誌は大御所作家がひしめき、なかなかチャンスももらえず、作品を発表するところがなかったと松本先生はインタビューでその当時を語っています。
そのとき誕生した青年コミック誌に「やっと描く場所ができた」と飛びついたのですが、この青年コミック誌こそが、松本先生を大きく飛躍させる成長の場となったのです。
青年男性を対象としたコミック誌という性格上、性的表現を加味した作品を描くことを望まれていました。
それについては、同業者から陰で非難されていたと、先生は述懐されています。
しかしながら、「扇情的な表現はしない」と決めて描いた松本先生。
それなりの描写はあるもののうまく上品にまとめ、いやらしさを感じさせません。
それよりもスケールの大きいSF大作として完成されており、松本先生らしい世界を描き切り、持ち前のセンスをを遺憾なく発揮しております。

セクサロイド 完全版 (下巻)
松本 零士 (著)

下巻には、コミックス化されなかった『新・セクサロイド』の第2話目と、第3話目を特別に再録してあり、記事ページでは、現在の松本氏に「松本美女誕生」の秘密について語ってもらっている。
下巻の特別インタビューは、アシスタントとして零時社に所属している、メカデザイナー・板橋克己氏。興味深いエピソードが満載!
松本ファン必携、永久保存オススメの一冊である!

【編集担当からのおすすめ情報】
下巻はストーリーの後半、「YAYOI計画」から「第3(本編ではローマ数字)計画」編へと移行します。
ストーリー絵柄ともに勢いが増し、松本先生がのって描いている雰囲気が伝わってきます。
上下巻ともに、、既存のコミックスではイラストを縮小させたデザインになっていた扉ページを改め、1枚絵に修正して復刻掲載しています。
下巻は、イラストのクオリティがますます上がっており、扉絵を眺めるだけでも充分楽しめます。
上巻同様、記事ページにもこだわり、当時の松本先生の雰囲気が伝わるように、単行本のあとがきや、コメント記事を復刻。読み応えのある濃厚な内容となっています。
松本零士先生の歴史を感じることができる永久保存版です!

セクサロイド 完全版 上下巻+イラスト集付きスペシャルセット ([特装版コミック])
松本 零士 (著)

特製カラーイラスト集付き上下巻セット
日本中にアニメブームを巻き起こした巨匠・松本零士氏が、初めて青年コミック誌に描いた長編SFマンガ『セクサロイド』を復刻。
上巻と下巻各1冊ずつと、松本美女キャラクターを集めたカラーイラスト集「松本美女 Art Works」の小冊子を、シュリンク梱包でひとつにまとめたセット版!

【編集担当からのおすすめ情報】
一気に上下巻を読みたいファンの方にオススメします!
なにより、購入者特典として同梱してある、松本美女キャラクターオールカラーイラスト集は必見。
48ページでも中身は濃厚!
美術館にある作品カタログのような美しい仕上がりになっています。
人気松本キャラはもちろんのこと、レコードのライナーノーツに掲載したものや、単行本や文庫本のカバーや口絵イラストなど、描き下ろしの貴重なものばかりを集めています。
ミステリアスで妖艶な美女達に、ぜひ魅了されてください!
ファンの方以外にもオススメしたい逸品です!

 
【関連】
「セクサロイド 完全版 上巻」|小学館
「セクサロイド 完全版 下巻」|小学館

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。