本のページ

SINCE 1991

「Yaesu book choice 2017 autumn」 三木雄信さん、角田光代さん、倉知淳さんが受賞

八重洲ブックセンターの目利き店員が独断で「この1冊」を選ぶ、八重洲BC独自の賞「Yaesu book choice 2017 autumn」の受賞作が決定しました。

 

ぶ「Yaesu book choice 2017 autumn」受賞作品

 
■ビジネス部門【Yaesu business choice】
『孫社長にたたきこまれたスゴイ数値化仕事術』(三木雄信さん/PHP研究所)

 
■文芸部門【Yaesu bungei choice】
『源氏物語 上 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集04)』(角田光代さん/河出書房新社)

 
■文庫部門【Yaesu bunko choice】
『ほうかご探偵隊』(倉知淳さん/東京創元社)

 

受賞フェアも開催

八重洲ブックセンターでは、本店の1階フェアスペースにて受賞作品を対象としたフェアを展開中です。八重洲ブックセンターの各支店でも展開。

 
【本店のフェアについて】
日時:2017年10月8日(日)~2018年1月7日(日)

会場:本店1Fフロアー内

 

孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術
考える前に数えろ! 議論する前に数えろ! 」
ソフトバンク元社長室長の著者が、孫正義社長のもとで身につけたのは「問題を数値化して高速で解決する技術」。
現実に起こっている事象を数値で把握し、それを分析して問題のありかと根本的な原因を探り、解決策を考えて実行したら、その結果をまた数値で把握・分析する。このサイクルをスピーディに回しながら、超高速で問題を解決していくのが、孫社長流の「数値化仕事術」。
統計知識ゼロでも、Excelが苦手でも、新人&若手でもすぐ使えて、どんな仕事でも生産性が爆発的にアップする。しかも「数字は苦手で……」という人ほど効果大!

『会社や上司から「数字で(根拠を)示せ」「数字(成果)を出せ」などとプレッシャーをかけられ、ストレスを溜め込んでいる人も多いでしょう。でも、私が紹介するソフトバンク孫社長流の「数値化仕事術」は、それとはまったくの別物です。多くの日本企業で見られる「上から押し付けられる〝受け身の数値化?」ではなく、「下が上を動かせるようになる〝攻めの数値化?」と理解してください』(本書「はじめに」より)

 
源氏物語 上 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集04)
千年読み継がれる『源氏物語』が現代最高の訳で甦る。

原文に忠実ながらも、読みやすく小説としての面白さが堪能できる角田訳。

上巻は、1帖「桐壺」から21帖「少女」まで、光源氏・恋の遍歴の巻。

「世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。
その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。
いうまでもなく日本文学最大の傑作」──池澤夏樹

「とりかかる前は、この壮大な物語に、私ごときが触れてもいいのだろうかと思っていた。
実際にとりくみはじめて、私ごときが何をしてもまるで動じないだろう強靭な物語だと知った」
──角田光代

【出版社からのコメント】
『源氏物語』の素晴らしさは、四〇〇人以上もの登場人物が織りなすストーリーの面白さ、卓越した構成力、きめ細やかな心情を豊かに綴った筆致にあり、約八〇〇首もの和歌に加えて、漢詩、漢文など、文学、宗教、歴史が盛り込まれた壮大かつ重層的な作品です。

これまで与謝野晶子、谷崎潤一郎、円地文子、瀬戸内寂聴など、文豪たちが現代語訳に挑み、さまざまな訳が出たことで広く一般にも親しまれてきましたが、原稿用紙四〇〇〇枚ほどとも言われる長さゆえに、たとえ現代語訳でも読み通すには覚悟がいる作品の筆頭と言えるかもしれません。

このたびお届けする角田光代訳は、何より小説としての面白さが堪能できる『源氏物語』です。

『源氏物語 上』には、一帖「桐壺」から二十一帖「少女(おとめ)」までを収録します。類い稀なる美しさと才を兼ね備えた光源氏の誕生から、女君たちとの恋の遍歴、藤壺への思慕など、若き光君を描いた巻となります。『源氏物語』のなかでももっとも知られる名場面の連続で、夕顔の怪死、葵の上と六条御息所との車上対決、不義の子の誕生など読みどころが満載です。

 
ほうかご探偵隊 (創元推理文庫)
ある朝いつものように登校すると、僕の机の上には分解されたたて笛が。しかも、一部品だけ持ち去られている。――いま五年三組で連続して起きている消失事件。不可解なことに“なくなっても誰も困らないもの”ばかりが狙われているのだ。四番目の被害者(?)となった僕は、真相を探るべく龍之介くんと二人で調査を始める。小学校を舞台に、謎解きの愉しさに満ちた正統派本格推理。解説=川出正樹

 
【関連】
Yaesu book choice 2017 autumn発表! | 八重洲ブックセンター
『孫社長にたたきこまれたすごい数値化仕事術』考える前に数えろ! 議論する前に数えろ! | B O O K P O O H
角田光代さん新訳の『源氏物語』が9月より刊行開始 刊行記念イベントも開催 | 本のページ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です