本のページ

SINCE 1991

岸本葉子さん×羽田圭介さん「第14回介護作文・フォトコンテスト」表彰記念対談「創作と介護」を公開

岸本葉子さん×羽田圭介さんが「創作と介護」をテーマに対談

岸本葉子さん×羽田圭介さんが「創作と介護」をテーマに対談

全国老人福祉施設協議会では、「第14回介護作文・フォトコンテスト」のオンラインによる表彰式および、作家・エッセイストの岸本葉子さんと芥川賞作家の羽田圭介さんによる記念対談を3月31日よりYouTubeにて公開しました。

 

「第14回介護作文・フォトコンテスト」表彰式&記念対談をYouTubeにて公開

平成20年度からはじまった「介護作文・フォトコンテスト」は、介護に関わるやりがいや魅力発信のメッセージ、介護する人への応援メッセージを募集してきました。

14回目となる今回は、作文・エッセイ、フォト、キャッチフレーズに加えて、手紙部門を新設。全部門併せて、過去最高の5,206点の応募作品が集まり、この度、厳選なる審査の結果、各賞が決定しました。

 
今回はコロナウイルス感染対策のために、表彰式と記念対談「創作と介護」をオンラインで実施し、その模様はYouTubeにて公開されました。

 
記念対談「創作と介護」では、同コンテストの審査員で作家・エッセイストの岸本葉子さんと、芥川賞作家の羽田圭介さんが登壇、「介護」をテーマとした創作について意見を交わしています。

 
【対談概要】

これからの時代において、映画、小説、漫画などのテーマとして「介護・福祉」が重要なキーワードになってきます。作品を作るとき、どのように介護・福祉を取り扱えばよいのか。介護・福祉をどんな切り口で作品に仕上げていったのか、そのノウハウも交えて語っています。

 

第14回介護作文・フォトコンテスト「表彰式&記念対談」概要

■時間:約1時間20分

■閲覧方法:YouTube(https://youtu.be/dYHMj9xvMmU

■審査委員:吉井敦子さん(全国老人福祉施設協議会 理事/審査委員長)、岸本葉子さん(作家・エッセイスト)、山田真由美さん(カメラマン・介護福祉士)、渡辺潤平さん(コピーライター)、全国老人福祉施設協議会広報委員会

■記念対談:岸本葉子さん(作家・エッセイスト)、羽田圭介さん(作家)

 

 
★受賞作品はこちら:https://roushikyo-digital.com/kaigo-contest/prize_writing.php

 
【関連】
作文・エッセイ部門|受賞作品|第14回 介護作文・フォトコンテスト
第14回 介護作文・フォトコンテスト WEB表彰式&記念対談 – YouTube

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。