本のページ

SINCE 1991

猫歌人・仁尾智さんのnote記事を書籍化!『これから猫を飼う人に伝えたい11のこと』が刊行

仁尾智さん著『これから猫を飼う人に伝えたい11のこと』(イラスト:小泉さよさん)

仁尾智さん著『これから猫を飼う人に伝えたい11のこと』(イラスト:小泉さよさん)

猫歌人の仁尾智さんがメディアプラットフォーム「note」に投稿した記事をもとにした書籍『これから猫を飼う人に伝えたい11のこと』が辰巳出版より刊行されました。

本書はnoteの記事を原案として展示会を行なった仁尾さんが、その展示内容をまとめた冊子に加筆修正を加え、再構成したものとなっています。

 

「微風だが先輩風を吹かせたい これから猫を飼う人たちに」

俵万智さん(歌人)、くるねこ大和さん(漫画家)をはじめ、多くの著名人が激賞した前作『猫のいる家に帰りたい』のコンビによる最新刊『これから猫を飼う人に伝えたい11のこと』では、多くの猫と暮らしてきた猫歌人・仁尾 智さんが、これから猫を飼う人に伝えたいことを11の短歌と短いエッセイで綴ります。

人気イラストレーター・小泉さよさんの水彩画は全て描き下ろし。

11のこと(1)「二十年」 猫の寿命は、長生きして二十年。あなたの今後二十年の人生すべての場面に「猫がいること」を想像してみてください。

11のこと(1)「二十年」 猫の寿命は、長生きして二十年。あなたの今後二十年の人生すべての場面に「猫がいること」を想像してみてください。

小学校高学年から読めるよう、ふりがなを振りました。

小学校高学年から読めるよう、ふりがなを振りました。

 
◆ロングセラーの私家版が待望の書籍化!

本書は、猫の保護・譲渡活動を行う「NPO法人東京キャットガーディアン」にて開催されたパネル展「これから猫を飼う人に伝えたい10のこと展」の冊子が元になっています。この私家版が評判を呼び、2015年12月の刊行から現在まで2000部発行のロングセラーとなりました。

私家版の短歌・エッセイを加筆修正し、イラストを新たに描き下ろした決定版ともいえるのが今作です。

11のこと(4)「期待」 猫のためにしているように見えることは、実は全部自分のため。猫におもちゃや爪とぎ、おやつを買うのは、僕が勝手にしていることだ。

11のこと(4)「期待」 猫のためにしているように見えることは、実は全部自分のため。猫におもちゃや爪とぎ、おやつを買うのは、僕が勝手にしていることだ。

11のこと(5)「いたずら」 猫にしてほしくないことがあれば、「人間が」工夫する。猫が何かを壊したら、あきらめることだって立派な工夫のひとつだ。

11のこと(5)「いたずら」 猫にしてほしくないことがあれば、「人間が」工夫する。猫が何かを壊したら、あきらめることだって立派な工夫のひとつだ。

 
<著者・仁尾智さんのコメント>

2015年の猫の日、noteに投稿したメモ書きのような文章が、6年以上の歳月と大幅なリニューアルを経て、このたび書籍化されることになりました。こんな、わらしべ長者(全然「長者」ではないけど)みたいなこと、あるんだな……。

本書は、猫との暮らしの心がまえみたいなものを、11のテーマに沿って、エッセイ・短歌、小泉さよさんの描き下ろしイラストで綴った絵本のような、歌集のような、画集のような本です。いつでも手の届くところに置いてもらって、何度も何度も開いて眺めてほしい。

noteはUIがシンプルかつ直感的で、何かを書こうとしたときの心理的なハードルが低いところや記事の見た目がスッキリしているところが好きです。

 

著者プロフィール

 
■著者:仁尾智(にお・さとる)さん

1968年生まれ。猫歌人。1999年に五行歌を作り始める。2004年「枡野浩一のかんたん短歌blog」と出会い、短歌を作り始める。

短歌代表作に『ドラえもん短歌』(小学館文庫)収録の《自転車で君を家まで送ってた どこでもドアがなくてよかった》などがある。『猫びより』にて「猫のいる家に帰りたい」、『ネコまる』にて「猫の短歌」を連載中。

著書に『猫のいる家に帰りたい』(イラスト:小泉さよさん)。

★note:https://note.com/s_nio
★Twitter:https://twitter.com/s_nio

 
■イラスト:小泉さよ(こいずみ・さよ)さん

1976年生まれ。おもに猫を描くフリーイラストレーター。

著書 に『猫ぱんち―二匹の猫との 暮らし―』『もっと猫と仲良くなろう !』『さよなら、ちょうじろう。』『うちの猫を描こう! 』『猫のいる家に帰りたい』等。『猫びより』の連載「猫のいる家に帰りたい」では絵を担当。

★Twitter:https://twitter.com/sayokoizumi

 

「キャッツミャウブックス」で原画展を開催!

本書の出版を記念して、猫の店員のいる猫本専門店「キャッツミャウブックス」(三軒茶屋)にて原画展が開催中です。

 
■場所:キャッツミャウブックス(東京都世田谷区若林1-6-15/TEL:03-6326-3633)

■会期:8月4日(水)~8月30日(月)

■営業時間:14:00~19:00頃
※火曜定休/土・日曜・祝日18:00まで
※臨時休業・営業時間変更等はお店のTwitter(https://twitter.com/CatsMeowBooks)をご確認ください。

 

これから猫を飼う人に伝えたい11のこと
仁尾 智 (著), 小泉 さよ (イラスト)

☆初版限定ふろく「命名書」付き

多くの猫と暮らしてきた猫歌人・仁尾 智さんが、これから猫を飼う人に伝えたいことを11の短歌と短いエッセイで綴ります。人気イラストレーター・小泉さよさんの水彩画は全て描き下ろし。

☆小学校高学年から読めるよう、ふりがなを振りました。お子さんへのプレゼントにも最適です。

 
【関連】
猫歌人・仁尾智さんのnote『これから猫を飼う人に伝えたい11のこと』として書籍化!辰巳出版から8月5日に発売|note公式|note

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です