本のページ

SINCE 1991

「ミステリーの女王」アガサ・クリスティ自身の人生を元にしたフィクション推理ドラマ『アガサ』3作品がBS12 トゥエルビで放送 自身の失踪事件、ロマンス、著作の権利売却問題をテーマに

(c) Darlow Smithson Productions 2018

(c) Darlow Smithson Productions 2018

全国無料放送のBS12 トゥエルビは、1月15日(金)よる7時より、日本初放送となる英ドラマ『アガサ』3作品を3週にわたり放送します。

 

ドラマ『アガサ』番組概要

ドラマ『アガサ』は、イギリスで2018年から2020年にかけて制作されたフィクション推理ドラマ。主人公である「ミステリーの女王」アガサ・クリスティが不可思議な事件の謎に挑みます。

 
実際に彼女の人生で起きたといわれている自身の失踪事件、ロマンス、著作の権利売却問題などの考察を織り交ぜながら、独自の解釈で「アガサ・クリスティ」を描きます。

なお、本作品は放送終了後7日間、番組HPで見逃し配信もお楽しみになれます。

 

「アガサと殺人の真相」 1月15日(金)放送

 
<あらすじ>

1926年11月、アガサ・クリスティは11日間に渡り失踪した。若き推理作家の失踪は大スキャンダルとなったが、その詳細は現在も明らかにされていない。このドラマはアガサの失われた11日間を描いたフィクションである…。

 
◇監督:テリー・ローン
◇出演:ルース・ブラッドリー、ピッパ・ヘイウッド

(c) Darlow Smithson Productions 2018

(c) Darlow Smithson Productions 2018

(c) Darlow Smithson Productions 2018

(c) Darlow Smithson Productions 2018

 

「アガサとイシュタルの呪い」1月22日(金)放送

 
<あらすじ>

離婚で傷心中のアガサ・クリスティは、イラクはバグダッドへ旅をする。砂漠の遺跡発掘調査現場で14歳年下の考古学者とのロマンスにおちるアガサは、不可思議な殺人と陰謀に巻き込まれることに。

 
◇監督:サム・イエーツ
◇出演:リンゼイ・マーシャル

(c) Darlow Smithson Productions 2019

(c) Darlow Smithson Productions 2019

 

「アガサと深夜の殺人者」 1月29日(金)放送

 
<あらすじ>

1940年代、戦争が激化し、ロンドンが大空襲に見舞われる中、アガサ・クリスティは彼女の書いた小説の中で一番のヒット作である探偵小説「ポアロ」を手放すことを決意する。

 
◇監督:ジョー・スティーヴンソン
◇出演:ヘレン・バクセンデイル

(c) Darlow Smithson Productions 2020

(c) Darlow Smithson Productions 2020

 

放送スケジュール

 
【日本初放送】1月15日(金)スタート
毎週金曜よる7時00分~8時50分(全3話/英語・日本語字幕)

◎1月15日(金)放送「アガサと殺人の真相」
◎1月22日(金)放送「アガサとイシュタルの呪い」
◎1月29日(金)放送「アガサと深夜の殺人者」

 
【配信】放送終了後、よる9時から7日間に限り番組サイトにて無料配信。

 

BS12 トゥエルビについて

BS12 トゥエルビは、三井物産(株)100%出資の24時間全国無料のBS放送局です。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンタテインメント番組を総合編成で届けます。

視聴方法は、BS+12ボタン、または3桁番号222チャンネルです。

 
【関連】
【日本初放送】推理作家アガサ・クリスティ自身の人生を元にしたフィクション推理ドラマ 英ドラマ「アガサ」3作品 1月15日(金)よる7時~BS12 トゥエルビで放送

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です