本のページ

SINCE 1991

TSUTAYAが2020年年間ランキングを発表 <書籍販売>総合1位は『人は話し方が9割』 コミックは<販売><レンタル>とも『鬼滅の刃』

全国にTSUTAYAを展開する株式会社蔦屋書店は、TSUTAYA利用者のデータにもとづき、2020年の映像・音楽・コミック レンタル年間ランキングおよび、書籍・映像・音楽・ゲームの販売年間ランキング(集計:2020年11月30日/一部、10月30日集計のジャンルあり)を発表しました。

 

販売ランキング

書籍では、「STAY HOME」により自炊をする人が増えた影響から、レシピ本がベスト5に2冊ランクインしています。
DVD/Blu-ray販売ではいよいよ2020年12月31日で活動休止となる『嵐』のライブ映像作品が令和初のミリオンを達成し、堂々の1位に。
ゲームでは、多くの著名人もプレイヤーを公言するなどして話題となった『あつまれ どうぶつの森』が1位に。勝ち負けを競うゲームではなく、ユーザー同士がコミュニケーションを楽しめるゲームとして、こちらも「STAY HOME」中に人気を集めました。

なお、「書籍総合」および「コミック」のセルランキングは、次の通りです。

 
「TSUTAYA 2020 年間ランキング」(書籍販売<総合>) ※敬称略
〔TSUTAYA調べ〕tsutaya.tsite.jp(http://tsutaya.tsite.jp/ranking/year/index)より

1位:人は話し方が9割/永松茂久/すばる舎

2位:世界一美味しい手抜きごはん/はらぺこグリズリー/KADOAKWA

3位:なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと/池上彰/学研プラス

4位:「育ちがいい人」だけが知っていること/諏内えみ/ダイヤモンド社

5位:syunkonカフェごはん 7/山本ゆり/宝島社

 
「TSUTAYA 2020 年間ランキング」(コミック販売<総合>) ※敬称略
〔TSUTAYA調べ〕tsutaya.tsite.jp(http://tsutaya.tsite.jp/ranking/year/index)より

1位:鬼滅の刃/吾峠呼世晴/集英社

2位:キングダム/原泰久/集英社

3位:ハイキュー!!/古舘春一/集英社

4位:約束のネバーランド/白井カイウ・出水ぽすか/集英社

5位:呪術廻戦/芥見下々/集英社

 

レンタルランキング

映像では、新型コロナウイルスの影響で劇場公開の延期が相次いだ影響により、上半期にレンタル開始となった作品がランキングの中心となりました。その中でも、2020年のアカデミー賞をにぎわせ、興行収入50億円を突破した話題作『ジョーカー』が、各年代に支持され堂々の1位に輝きました。
音楽では、アルバムでは米津玄師『STRAY SHEEP』が8月のリリースにも関わらず、圧倒的なパワーで1位に。また、シングルでは、TVアニメ『鬼滅の刃』主題歌の『紅蓮華』が1位、コミックレンタルでも『鬼滅の刃』が圧倒的1位を獲得し、空前のブームを象徴する形となりました。

なお、「コミックレンタル」の総合ランキングは、次の通りです。

 
「TSUTAYA 2020 年間ランキング」(コミックレンタル) ※敬称略
〔TSUTAYA調べ〕tsutaya.tsite.jp(http://tsutaya.tsite.jp/ranking/year/index)より

1位:鬼滅の刃/吾峠呼世晴/集英社

2位:SPY×FAMILY/遠藤達哉/集英社

3位:約束のネバーランド/白井カイウ・出水ぽすか/集英社

4位:呪術廻戦/芥見下々/集英社

5位:キングダム/原泰久/集英社

 
【関連】
2019年 年間ランキング – TSUTAYA/ツタヤ [T-SITE]

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です