本のページ

SINCE 1991

「3人の名探偵対決!シャーロック・ホームズvs.江戸川乱歩vs.金田一耕助」オンライントークイベント開催 北原尚彦さん、えのころ工房さん、奈落一騎さん、永井秀樹さん、木魚庵さん、YOUCHANさんが登壇

「3人の名探偵対決!シャーロック・ホームズvs.江戸川乱歩vs.金田一耕助」オンライントークイベント開

「3人の名探偵対決!シャーロック・ホームズvs.江戸川乱歩vs.金田一耕助」オンライントークイベント開

誠文堂新光社は「語辞典」シリーズのミステリ系3冊『シャーロック・ホームズ語辞典』『江戸川乱歩語辞典』『金田一耕助語辞典』の刊行を記念して、オンライントークイベント「3人の名探偵対決!シャーロック・ホームズvs.江戸川乱歩vs.金田一耕助」を11月7日(土)に開催します。

 

『シャーロック・ホームズ語辞典』『江戸川乱歩語辞典』『金田一耕助語辞典』イラストレーターも含め計6組の執筆陣が総出演!

テーマを深堀りして辞典形式で紹介する「語辞典」シリーズに、このたびホームズと乱歩と金田一耕助が加わりました。
そこで、誠文堂新光社では、にわかにミステリ方面が充実してきたことを記念して、3冊合同のオンライントークイベントを開催します。

 
なんと今回はイラストレーターも含め計6組の執筆陣が総出演!

執筆裏話や「推し語」、うちの探偵のここがすごいといった自慢(?)など、他では聞けないトーク盛りだくさんの内容となる予定です。「AXNミステリ」提供の秘蔵画像も飛び出すかも?

 
<イベント「3人の名探偵対決!シャーロック・ホームズvs.江戸川乱歩vs.金田一耕助」概要>

■日時:11月7日(土) 14:00~15:30

■参加費:1200円(税込み)

■視聴について
◎本イベントはZoomウェビナーを使用して開催されます。
◎開催後、約1週間は視聴できます(チケット購入者のみ)。

★申し込み・詳細:https://seibundo-store.com/products/threetantei

 

登壇者プロフィール

 
『シャーロック・ホームズ語辞典』

■北原尚彦(きたはら・なおひこ)さん(作家・翻訳家・ホームズ研究家)
1962年生まれ。青山学院大学理工学部卒業。作家、翻訳家、ホームズ研究家。小説『ジョン、全裸連盟へ行く』等。『シャーロック・ホームズの蒐集』で日本推理作家協会賞候補。訳書キム・ニューマン『モリアーティ秘録』等。エッセイ『シャーロック・ホームズ秘宝の研究』等。編書『シャーロック・ホームズの古典事件帖』等。

■えのころ工房(えのころこうぼう)さん(2人組の漫画絵描き)
2人組の漫画絵描き。1999年9月9日コンビ結成。『刑事コロンボ完全捜査ブック』『金田一耕助 完全捜査読本』『シャーロック・ホームズ完全解読』(宝島社刊)、『シャーロック・ホームズ130』『放送開始50周年刑事コロンボ』(NHKサイト刊)、舞台『愛と哀しみのシャーロック・ホームズ』宣伝用イラスト、等でイラストを担当。

 
『江戸川乱歩語辞典』

■奈落一騎(ならく・いっき)さん(アプレ文筆業&非実用系事典編纂者)
アプレ文筆業&非実用系事典編纂者。文学、宗教、哲学、歴史、美術、映画、音楽、プロレス、ギャンブルなどについて、さまざまな書籍、雑誌、ムック等で執筆。主な著書に『競馬語辞典』(誠文堂新光社刊)。近著に『門外漢の仏教』(海洋文化社刊)。主な共著に『架空世界の悪党図鑑』(講談社刊・「光クラブ」名義)。雑誌『ナショナルジオグラフィック 日本版』2015年9月号にて「宇宙の果てをみたい」を寄稿。また主宰するグループSKIT名義で、『日本人を震撼させた 未解決事件71』、『世界の見方が変わる「陰謀の事件史」』(いずれもPHP研究所刊)など、単行本、ムック多数。

■永井秀樹(ながい・ひでき)さん(イラストレーター)
1974年静岡生まれ。幼少の頃より絵に親しむ。高校卒業後、東京デザイナー学院に入学。2001年KFS受講。2006年に東京のGALLERY HOUSE MAYAにて初個展「東京浪漫」を開催。以後、各種展覧会に参加し日本の歴史と文化をテーマとした作品を制作。現在、歴史・ミステリー・官能を中心としたブックカバー、挿絵などの分野で活動中。

 
『金田一耕助語辞典』

■木魚庵(もくぎょあん)さん(金田一耕助勉強家)
1967年千葉県生まれ。金田一耕助勉強家を自称。1995年にWEBサイト『金田一耕助博物館』を開設。西口明弘名義で『金田一耕助The Complete』『横溝正史研究』『金田一耕助映像読本』などに金田一耕助関連の記事を執筆。本書が初の著書となる。また横溝作品ゆかりのゲストを招いたトークライブ『ずっと金田一さんの話だけしていたい!』を不定期に開催。

■YOUCHAN(ゆーちゃん)さん(イラストレーター)
1968年愛知県生まれ。イラストレーター。高校時代、教師に夢野久作を勧められ探偵小説にはまる。初横溝は「鬼火」。主な著書に『現代作家ガイド6 カート・ヴォネガット』(共著/彩流社刊)、装画を手掛けた本に、草上仁『7分間SF』(早川書房刊)、大田洋子『屍の街』(小鳥遊書房刊)、『幻想と怪奇 傑作選』(新紀元社刊)など。

 

シャーロック・ホームズ語辞典: ホームズにまつわる言葉をイラストと豆知識でパイプ片手に読み解く
えのころ工房 (イラスト), 北原 尚彦 (著)

シャーロッキアンと呼ばれるマニアから、アニメやドラマが好きなライトなファンまで、ホームズ好きなら誰もが楽しめる、イラスト満載です。

世界一有名と言っても過言ではない名探偵シャーロック・ホームズ。
コナン・ドイルの原作小説に出てくる主要な登場人物やホームズ愛好の品、名セリフはもちろん、映画やドラマ、アニメやお芝居、ゲームなど、あらゆるジャンルからホームズにまつわる案件を50音順に辞典形式で紹介します。

また、ホームズが遭遇した事件の足取りを追うのに便利な当時のロンドン地図(とじ込み)や、建築ファンも必見の221Bの居間を再現したイラストなど、充実のコラムで多面的にシャーロック・ホームズを堪能することができます。

江戸川乱歩語辞典: 乱歩にまつわる言葉をイラストと豆知識で妖しく読み解く
荒俣 宏 (監修), 奈落 一騎 (著)

乱歩にまつわる言葉を辞典形式で紹介する新しい乱歩解説本

多くの作家から敬愛され、今も読者を魅了し続けている、日本の探偵小説の父・江戸川乱歩。

この本は、そんな乱歩にまつわる言葉をイラストとともに紹介する辞典です。
乱歩作品の登場人物や舞台、名セリフ、小道具などはもとより、映画、テレビドラマ、マンガ、アニメまで、乱歩本人とその周辺にまつわる「言葉」を500語以上、掲載しています。

人嫌いであると同時に社交的、なげやりなのに几帳面、恐縮しながら図々しい、驚くほど世間的な常識人でありながら反社会的なロマン主義者──。

そんな乱歩の多面性をさまざまなジャンルの「言葉」を通じて浮かび上がらせます。
永井秀樹氏による耽美なイラストも見所のひとつ。

綴じ込み付録には、乱歩を敬愛する著名人による「私が愛する乱歩作品ベスト3」を収録。

ディープな乱歩ファンから、子供の頃、乱歩作品に親しんでいた人、映画やドラマ化された作品が好きな人、近年の漫画やアニメを通じて知った若い人まで、乱歩に興味があるすべての人が楽しめる一冊です。

金田一耕助語辞典: 名探偵にまつわる言葉をイラストと豆知識で頭をかきかき読み解く
YOUCHAN (イラスト), 木魚庵 (著)

ぼさぼさ頭に下駄ばき、うだつのあがらない風采なのに実は名探偵、金田一耕助は、横溝正史の生みだした日本で最も有名な私立探偵です。

毎年のようにドラマや映画になる金田一をテーマに、原作小説はもとより、歴代の金田一俳優、当時の流行や時事用語まで、稀代の名探偵を徹底分析し、イラストたっぷりの辞典に仕上げました。

巻末付録:金田一耕助着せ替えパラパラ

 
【関連】
【オンラインイベント】三人の名探偵対決!シャーロック・ホームズvs.江戸川乱歩vs.金田一耕助 – 誠文堂の直売所

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です