本のページ

SINCE 1991

「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021」最もヒットしそうな電子コミックNo.1を選ぶ一般投票がスタート

「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021」一般投票がスタート

「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021」一般投票がスタート

電子書籍配信サイト「コミックシーモア」は、電子コミック市場の更なる発展および電子書籍利用促進を目的とした「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021」を開催します。
なお、開催にともない2020年11月30日まで一般投票を受付中です。

 

「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021」とは

「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021」では、出版社68社が、「2021年に電子でヒットしそうなコミック」を推薦し、読者にその作品を実際に読んでもらい、気に入った作品に投票してもらいます。そして、投票作品の中から、得票数が最も多い作品を「みんなが選んだ、2021年に最もヒットしそうな電子コミック」として発表するコミック賞です。

 
なお、投票期間限定で各出版社が推薦した140作品の1巻目の無料配信や試し読みページの増量を実施。投票は、特設ページ内の「投票する」ボタンをクリックすることで簡単に行うことができ、どなたでも参加できます。

ログインして6部門すべてに投票すると最大100ポイントがもらえます。

 
第4回目となる今回は、「男性部門」「女性部門」「BL部門」「TL部門」「ラノベ部門」に加え、最近のトレンドを語る上で欠かせない「異世界コミック部門」を新設。エントリー作品は前回を大きく上回る過去最多140作品となり、更に賞の規模が拡大しています。

 

「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021」 開催概要

■投票期間:2020年10月1日(木)~11月30日(月)23:59

■部門:男性部門、女性部門、BL部門、TL部門、ラノベ部門、異世界コミック部門

■エントリー作品数:140作品

■投票方法:特設サイトの「投票する」ボタンをクリック
※会員登録は不要
※1部門1回まで(合計6部門)投票できます。

■作品推薦出版社(※五十音順):68社
アース・スター エンターテイメント、アイエムエー、アイプロダクション、秋田書店、アルファポリス、イースト・プレス、一迅社、STDパブリッシング、SBクリエイティブ、オーバーラップ、宙出版、オトメチカ出版、乙女ドルチェ・コミックス、海王社、快感倶楽部、笠倉出版社、KATTS、KADOKAWA、グループ・ゼロ、幻冬舎コミックス、コアマガジン、コアミックス、講談社、COMIC維新、サード・ライン、シガリロ、実業之日本社、JIVE/ネクストF、シュークリーム、集英社、秋水社ORIGINAL、ジュネット、主婦の友社、ジュリアンパブリッシング、小学館、祥伝社、少年画報社、松文館、新書館、新潮社、スクウェア・エニックス、スクリーモ、スターツ出版、ソルマーレ編集部、大洋図書、TOブックス、東京漫画社、徳間書店、NINO、日本文芸社、白泉社、forcs、双葉社、フューチャーコミックス、ブライト出版、プランタン出版、フロンティアワークス、ぶんか社、Bevy、芳文社、ホビージャパン、マーマレード文庫、マイクロマガジン社、マッグガーデン、メディアソフト、モバイルメディアリサーチ、リイド社、リブレ

★特設ページ:https://www.cmoa.jp/comic_prize/?page=entry

「男性部門」エントリー作品

「男性部門」エントリー作品

「女性部門」エントリー作品

「女性部門」エントリー作品

 
【関連】
電子コミック大賞2021 エントリー作品|漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です