本のページ

SINCE 1991

紀伊國屋書店がBooks Kinokuniya Tokyoで台湾書籍の常設販売を開始

紀伊國屋書店は、洋書専門店「Books Kinokuniya Tokyo」(東京都渋谷区)にて2020年夏より、台湾書籍の常設販売を開始しました。

 
紀伊國屋書店は台湾に進出して30年以上の歴史があり、現在、主要都市である台北・台中・高雄にて計4店舗を展開、さらにはウェブストアも展開しており、和書とともに、台湾で出版された様々なジャンルの繁体字中文書を販売しています。

 
このたびBooks Kinokuniya Tokyoでは、台湾からの経常的な仕入れ体制を整え、日本の作家の中文訳を始め、台湾の小説、ノンフィクション、絵本・児童書、料理書から中文のマンガまで、台湾の店頭にて日々リアルタイムで売れている書籍と、30年の歴史で蓄積してきた売上データを基に、台湾現地スタッフ選りすぐりの書籍約2000冊を取り揃えました。

 
<紀伊國屋書店 Books Kinokuniya Tokyo 概要>

■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-24-2 タカシマヤ タイムズスクエア 南館6F

■アクセス
◎JR「新宿駅」新南改札・ミライナタワー改札より徒歩2分
◎都営新宿線・都営大江戸線・京王新線「新宿駅」より徒歩5分
◎東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」より徒歩3分(地下鉄 E8 口直結)
◎バスタ新宿より徒歩2分
◎JR「代々木駅」東口より徒歩3分

■電話番号:03-5361-3316(代表)

■営業時間:11:00~20:00

 
【関連】
台灣書籍 販售開始 ・台湾書籍の常設販売を開始 | 紀伊國屋書店 – 本の「今」に会いに行こう
BooksKinokuniyaTokyo(洋書専門店) (@Kino_BKT) / Twitter
Books Kinokuniya Tokyo 洋書専門店 | 紀伊國屋書店 – 本の「今」に会いに行こう

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です