本のページ

SINCE 1991

東京創元社が「2019年新刊ラインナップ説明会」を開催 豪華ゲスト登壇&サイン会、北村薫さん×宮部みゆきさん対談、今村昌弘さん『屍人荘の殺人』映画化情報も

東京創元社は、「東京創元社 2019年新刊ラインナップ説明会」を2月13日に東京都内で開催します。

 

著者・翻訳者をゲストに迎え、2019年に刊行予定の新刊紹介、トークショーなどを開催! 一般読者も無料招待!

今年で6回目となる、東京創元社の「新刊ラインナップ説明会」では、著者や翻訳者をゲストに迎え、2019年に刊行予定の注目の新刊紹介や、トークショーなどが行われます。

 
「新刊ラインナップ説明会」は、報道関係者や書店・販売会社の方のほか、一般読者の方々も無料で参加できます。

出席を希望される読者の方は、「新刊ラインナップ説明会 出席申し込みフォーム」(https://pro.form-mailer.jp/fms/457076f834705)から所定の項目に記入の上、申し込んでください。なお、人数に限りがありますので、希望者多数の場合は抽選となります。

 

「東京創元社 2019年新刊ラインナップ説明会」 開催概要

■開催日時:2019年2月13日(水)15時~(約2時間を予定)

■場所:都内某所(出席者に別途連絡)

■内容
◎東京創元社2019年注目の新刊紹介
◎創元推理文庫創刊60周年記念トークショー:北村薫さん×宮部みゆきさん
◎映像化情報紹介
◎質疑応答(報道関係者向け)
◎説明会終了後、ゲストの先生方によるサイン会も予定(詳細は出席者に別途連絡)

■申込み締め切り:2019年1月27日(日)
◎1月28日(月)に抽選を行い、1月29日(火)以降に当選者に連絡。

★申込みフォーム:https://pro.form-mailer.jp/fms/457076f834705

 
【各イベント概要】

■「2019年注目の新刊紹介」:ゲストとして著者本人を招いて、注目の新刊を紹介
<ゲスト(予定)>
◎小林泰三さん(『アリス殺し』『クララ殺し』ほか)
◎酒寄進一さん(翻訳者/シーラッハ『犯罪』、ノイハウス『深い疵』ほか)
◎酉島伝法さん(『皆勤の徒』)
◎山田蘭さん(翻訳者/ホロヴィッツ『カササギ殺人事件』ほか)

■創元推理文庫創刊60周年記念トークショー:東京創元社とは縁が深い北村薫さんと宮部みゆきさんが対談
ともに創元推理文庫の古くからの読者で、創元推理文庫愛にあふれたお二人が、文庫創刊60周年に際して語り合います。

■映像化情報紹介:待望の第2作『魔眼の匣の殺人』を刊行する今村昌弘さんをゲストに、最新作や『屍人荘の殺人』映画版についてお話を伺います。

 
※詳細は、http://www.tsogen.co.jp/news/2019/01/19011717.html をご覧ください。

 
【関連】
【プレスリリース】東京創元社 2019年「新刊ラインナップ説明会」を開催! 豪華ゲストも登場するイベントに、今年も読者の皆さまをご招待!|お知らせ|東京創元社

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です