気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『英語コミックス おそ松くん ベスト・コレクション』赤塚不二夫さんの傑作ギャグマンガを楽しみながら英会話が身につく!

『英語コミックス おそ松くん ベスト・コレクション』赤塚不二夫さんの傑作ギャグマンガを楽しみながら英会話が身につく!

『英語コミックス おそ松くん ベスト・コレクション』赤塚不二夫さんの傑作ギャグマンガを楽しみながら英会話が身につく!

辰巳出版より、赤塚不二夫さんの傑作ギャグを楽しみながら、英語力もアップさせる『英語コミックス おそ松くん ベスト・コレクション』が刊行されました。

 

日常の場面での会話を学ぶには、マンガがピッタリ!

日本人にとって永遠の課題である「英語」。特に英会話に対するコンプレックスは誰しも持っているもので、気軽に英語力を向上させたいと願っている人は多いはず。

そんな人たちにピッタリなのが、マンガを使った学習法!日常の場面が多く、よく使うフレーズがたくさん登場するマンガの英訳本をテキストにすれば、すんなり頭に入ってきます。

 

英語と日本語を併記、見やすいデザインですらすら読める!

そこで、赤塚不二夫さんの代表作で、誰もが知っている『おそ松くん』から、傑作エピソード12話を厳選して英訳。

フキダシの中には「英訳したセリフ」、そのそばに「オリジナルの日本語」を配置して、見やすく対比されたデザインで、すらすらと読める初心者向けの英会話学習テキストとなっています。

 

ワンポイント・レッスン20例で、もっと理解が深まる

さらに、本文の中から、直訳では伝わりにくいニュアンスを丁寧に説明した「ワンポイント・レッスン」も20例を収録。

「That’s what you get=ざまあみろ!」
「I’m done for=まいった!」

……などの解説で、読者の理解がより深まります。

もちろん、マンガそのものも面白い!
松野家の六つ子、イヤミ、チビ太、トト子、デカパン、ハタ坊、ダヨーンといったおなじみのキャラクターが繰り広げるギャグに笑いながら、英語のフレーズを口ずさむと、自然と覚えてしまいます。
英語と日本語で2倍楽しめる、気軽な英会話テキストとして、ぜひご活用ください。

 

赤塚不二夫さん プロフィール

著者の赤塚不二夫(あかつか・ふじお)さんは、1935年9月14日、旧満州国生まれ。1956年に『嵐をこえて』でデビュー、同年トキワ荘に入居する。1962年に『おそ松くん』を『週刊少年サンデー』に連載し、爆発的人気を得る。

代表作に『ひみつのアッコちゃん』『天才バカボン』『もーれつア太郎』『レッツラゴン』など多数。
2008年8月2日逝去。

 

英語コミックス おそ松くん ベスト・コレクション (TATSUMI ENGLISH COMICS)
六つ子、チビ太、イヤミ、デカパン…英語でもシェー! ケッケ、ホエホエ~します。名作漫画を楽しみつつ、英語力もアップする、一石二鳥の語学テキスト!

日本人にとって、永遠の課題である「英語」。特に英会話に対するコンプレックスは強く、気軽に英語力を向上させたいと願っている人は多い。そんな人たちにピッタリなのが、漫画を使った学習法です。本書は、赤塚不二夫先生の代表作で、今最も注目を集める「おそ松くん」から、数編をセレクトし、吹き出しの中は「セリフの英訳」、コマの外には日本語を配置して、見やすく、わかりやすく構成した、初心者向け「日英対訳テキスト本」です。
熟語・慣用表現ワンポイントレッスン付き!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です