気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『横山さんちの理不尽むすこ』 6,000,000人が爆笑!横山了一さんが描く子育てギャグエッセイ!

『横山さんちの理不尽むすこ』 6,000,000人が爆笑!横山了一さんが描く子育てギャグエッセイ!

『横山さんちの理不尽むすこ』 6,000,000人が爆笑!横山了一さんが描く子育てギャグエッセイ!

リイド社が運営するwebマガジン・トーチwebのコミックス・レーベル、「torch comics」より横山了一さん著『横山さんちの理不尽むすこ』が刊行されました。

 

『横山さんちの理不尽むすこ』の内容

「息子の俺への態度が基本的にヒドイので漫画にしてみました。」

無邪気に父の心をもてあそび、笑顔で粉々にする息子・ゆうた。理不尽な5歳児に翻弄されつつも、やっぱり育児はおもしろい!
Yahoo!やlivedoorニュースに度々取り上げられ、SNSで話題沸騰の漫画家・横山了一さんが描く、フォロワー数8万人超えの子育てギャグエッセイです。

 
●特別描き下ろし 計25ページ収録

【その1】初めての自転車練習「じてんしゃむすこ」

【その2】小学校入学後、新しい習い事を始めた「けんどうむすこ」

【その3】パパ一人での子守体験「むすことのよる」

【その4】戦国コミケとのコラボ漫画「タケシとゆうたの物語」

【その5】妻・加藤マユミさん作「続・パパには理不尽な息子ですが私には天使です。」

 
●初回限定特典

子育ての標語ステッカー

 

『横山さんちの理不尽むすこ』 一部抜粋







 

横山了一さん プロフィール

著者の横山了一さんは、1978年、北海道生まれ。漫画家。代表作に『息子の俺への態度が基本的にヒドイので漫画にしてみました。』、『北のダンナと西のヨメ』がある。現在、KADOKAWAにて『戦国コミケ』『きょうの横山家』などを連載中。

妻は漫画家の加藤マユミさん。息子と娘の二児の子育てを夫婦で分担し、仕事と両立する日々を送っている。

★ブログ「きょうの横山家」:http://blog.livedoor.jp/musuore/

 

 
【関連】
きょうの横山家 Powered by ライブドアブログ
トーチweb

 
【横山了一さんの他の作品】
『戦国コミケ』第1巻 ”コミケ”の達人が戦国時代で大活躍!? | B O O K P O O H

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です