気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『「老けない身体」を一瞬で手に入れる本』老化は「足」からではなく「背中」から始まる!

中嶋輝彦さん著『「老けない身体」を一瞬で手に入れる本』

中嶋輝彦さん著『「老けない身体」を一瞬で手に入れる本』

中嶋輝彦さん著『「老けない身体」を一瞬で手に入れる本』が、青春出版社より刊行されました。

 

足腰を鍛えるより背中を動かす! 広背筋で全身がよみがえる!

「最近、足腰が弱くなった」「若い頃に比べて疲れやすくなった」…こういった身体の衰えを「筋力低下のせい」だと思う方が多くいますが、著者は「実は間違い」だと言います。

 
老化は足腰から始まると言われていますが、それより先に「背中」が弱っているのです。

なぜなら大本の背中の関節が曲がると、その先の足腰の関節も曲がってしまうから。この状態で無理やり足腰を鍛えると、逆に腰痛や膝痛につながってしまいます。

もちろん足腰を鍛えることも大切ですが、まずは「背中」から動かしてみるのが、若返りの第一歩となるでしょう。

 

何歳からもOKな運動 「ロコムーブ」とは

本書で紹介されている「ロコムーブ」は、背中の広背筋に着目した身体メソッドです。

一般的な筋トレはストレッチとの違いとして、

→ 身体の部位別に分けて鍛えなくてよい!
→ 少ない種目とシンプルな動きで、全身の筋肉を刺激できる!
→ やった直後、まるで羽が生えたかのように身体が軽くなる!

といった点が挙げられます。

 

中嶋輝彦さん プロフィール

著者の中嶋輝彦は、(株)ロコムーブ代表。パーソナルトレーナー。

2011年「ロコムーブ」創業。野生動物の動きや骨格からヒントを得て、プロ、オリンピック選手の競技力向上からアンチエイジング、高齢者のリハビリにまで幅広く有効な身体メソッドを開発、医療現場でも導入される。

著書にロングセラー『「動ける身体」を一瞬で手に入れる本』(青春出版社)などがある。

★「ロコムーブ」HP:http://locomove.com/

 

「老けない身体」を一瞬で手に入れる本
中嶋 輝彦 (著)

足腰が弱ってきたら「足腰を鍛える」のは実は、間違い!
老化防止には、「背中(広背筋)」だった! 若返りのスイッチ・広背筋が目覚めるシンプルなトレーニングで、腰・ひざの痛み、肩が上がらない、下腹が気になる、疲れやすい…といったすべての身体の不調が根本解決!
筋トレでもストレッチでもない、広背筋に連動し“少ない運動で多くの筋肉群に効く”画期的メソッド。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です