気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『背中握手で、ねこ背が治る!』背中でギュッと握手ができますか? ねこ背、肩こり、腰痛などを改善する「肩甲骨ストレッチ」

篠丸達也さん著『背中握手で、ねこ背が治る!』

篠丸達也さん著『背中握手で、ねこ背が治る!』

篠丸達也さん著『背中握手で、ねこ背が治る!』が、白夜書房より刊行されました。

 

ねこ背の人は、背中握手が苦手!?

肩こりや頭痛、腰痛、目の疲れ、疲れやすいといった症状には、ある共通の特徴があります。それが“ねこ背”です。

 
ねこ背になる原因は、筋肉の動きや伸びが悪くなることによって、肩甲骨の可動域が狭くなることです。そして、肩甲骨がしっかり動かない人は、背中握手ができません。つまり、背中握手ができない人は、ねこ背の可能性が高いのです。

 
本書の目的は、肩甲骨ストレッチで肩甲骨周辺の筋肉を伸ばし、背中握手ができるようになることです。その結果、ねこ背が改善し、体のさまざまな不調も改善します。

 

誰でもできる全7種類の肩甲骨ストレッチを図解で解説!

本書で紹介されている肩甲骨ストレッチは、1ポーズにつき30秒。だから、毎日、空いた時間に試すことができます。

ストレッチは何よりも継続が大事。誰でも続けることができて、効果も絶大なストレッチだけが厳選して紹介されています。

※ストレッチはOKポーズ、NGポーズ、伸びる部位などを視覚的にわかりやすく紹介

※ストレッチはOKポーズ、NGポーズ、伸びる部位などを視覚的にわかりやすく紹介

 

ねこ背の原因やストレッチの効果など、専門家ならではの解説もたっぷり収録

著者は年間7,000名、これまで8万人以上を施術している接骨院の院長です。専門家ならではの視点で、ねこ背の原因や仕組み、筋肉の構造、ストレッチの効果などを詳しく説明しています。

※筋肉や骨などのイラストも多用。専門的な解説+イラストですっきり納得できます

※筋肉や骨などのイラストも多用。専門的な解説+イラストですっきり納得できます

 

篠丸達也さん プロフィール

著者の篠丸達也(しのまる・たつや)さんは、1986年生まれ。香川県仲多度郡多度津町出身。篠丸接骨院 院長。

2009年に四国医療専門学校を卒業し、国家資格を取得。2011年にしのまる接骨院を開院。その後、父親が経営する篠丸接骨院を継ぎ、現在に至る。骨盤矯正やねこ背の矯正のほか、寝違え、五十肩、ぎっくり腰、膝の痛みなど、幅広い症状に対して治療も行う。診断から目標設定、改善、メンテナンスまで、患者さんとのコミュニケーションを重視する方針が評判を呼び、年間7,000名、13年の治療で8万人以上を施術している。

 

背中握手で、ねこ背が治る! (BYAKUYA BIZ BOOKS)
骨盤引き締め、頭痛改善、肩こり解消。30日間でみるみる変わる!まずは1分!誰でも効果を実感できる肩甲骨ストレッチ。

あなたは、背中で手を組む“背中握手”ができますか?
まずは1分! 誰でも背中握手できるようになる、肩甲骨ストレッチの本

体のさまざまな不調の多くは、肩甲骨に原因があると言っても過言ではありません。
その最たるものが、“ねこ背”です。
ねこ背は誰が見ても明らかな人だけでなく、隠れねこ背の人も少なくありません。
実際、ねこ背は自分で判断しにくい症状なのです。
本書では、ねこ背かどうかを判断するバロメーターとして、“背中握手ができるかどうか”に焦点を当てました。

背中握手ができるようになって、ねこ背が改善されれば、血流改善、肩こり解消、スタイル維持、ケガ予防など、さまざまなメリットも得られます。

本書で提案する肩甲骨ストレッチは、力を抜いて、誰でも継続できるものばかり。
だから、誰でも効果が実感できます!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です