本のページ

SINCE 1991

水上勉さん『土を喰う日々 ―わが精進十二ヵ月―』が27万部に到達! 沢田研二さんの映画化帯で10年分の部数を直近9カ月で達成

水上勉さん著『土を喰う日々 ―わが精進十二ヵ月―』(新潮文庫)の重版が決定し、累計発行部数は27万部に到達しました。   沢田研二さんの映画化帯で注目!9カ月で増刷6回! 文庫版刊行から40年。 水上勉さんの『土を喰う日々 ―わが精進十二ヵ月―』は、もともと堅調に増刷を重ねていた名著で、現在35刷。 特に直近6回の増刷はこの9カ月間になされました。2万8千部。これは本書の10年分の売れ行 […]


映画「流浪の月」公開記念!原作者・凪良ゆうさん×広瀬すずさん×松坂桃李さん鼎談を『紙魚の手帖』に掲載 李相日監督による脚本の冒頭部分、映画原作『流浪の月』の掌編「未来の月へ」も収録

5月13日より全国ロードショーされる映画「流浪の月」の公開に先立ち、4月11日刊行の東京創元社の文芸誌『紙魚の手帖』(vol.04 APRIL 2022)にて、主演を務める家内更紗役の広瀬すずさん、佐伯文役の松坂桃李さんと原作者・凪良ゆうさんの三人による鼎談が掲載されます。 実際に映画をご覧になった凪良ゆうさんと主演のお二人が作品や役柄について語る貴重なインタビュー記事です。   また、 […]


漫画「100日後に退職する47歳」がいしだ壱成さん主演で映画化!

Twitterで大バズりして話題になった、TOMEさん(元アプリ開発者47歳)の漫画「100日後に退職する47歳」が、ハシテツヤさん監督、いしだ壱成さん主演で映画化されます。   Twitterで大バズりして話題になった漫画「100日後に退職する47歳」が映画化! 原作は、某IT企業に勤務するエンジニアが100日後に退職してしまうまでの実話を元に作られたストーリーで、漫画の主人公は作者の […]


池井戸潤さん『シャイロックの子供たち』が映画&ドラマ化! 映画版は本木克英さん、ドラマ版は鈴木浩介さんが監督

池井戸潤さん著『シャイロックの子供たち』(文藝春秋)が、映画化およびドラマ化されます。   池井戸潤さん原作『シャイロックの子供たち』がダブル映像化 『シャイロックの子供たち』は、累計50万部を超えるベストセラー。銀行の現金紛失事件をめぐる傑作ミステリーが、それぞれ異なる監督・キャストで映像化となりました。   映画版は、松竹での制作・配給が決定しました。監督は本木克英さん。か […]


「juJoe」平井拓郎さんの小説『さよなら、バンドアパート』が映画化 主演は清家ゆきちさん

バンド「juJoe」ボーカル兼ギターの平井拓郎さんの小説『さよなら、バンドアパート』の映画化が決定し、今夏、シネマート新宿ほかで全国公開されます。   バンド「juJoe」の平井拓郎さんがnoteで連載した小説『さよなら、バンドアパート』が映画化! バンド「juJoe」のボーカルとギターを担当する平井拓郎さんは、2013年ごろのバンドシーンの思い出や小説作品をメディアプラットフォームno […]


60万部突破!森下典子さんエッセイ『日日是好日』がKindle Unlimitedで読み放題に

新潮社が刊行する森下典子さんの著書『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』(新潮文庫)が、アマゾン社の提供する電子書籍読み放題サービスKindle Unlimitedの対象作品となりました。Kindle Unlimitedユーザーは無料で読むことができます。   樹木希林さん主演で映画化されたエッセイ『日日是好日』がKindle Unlimitedで読み放題に! 本書は、作家 […]


宇山佳佑さん『桜のような僕の恋人』が50万部突破&Netflix映画配信決定! 新刊『恋に焦がれたブルー』も発売

宇山佳佑さん著『桜のような僕の恋人』(集英社文庫)が3月8日の重版にて発行部数50万部を突破しました。2017年に発売され、泣ける恋愛小説として瞬く間にベストセラーに。その後もファンを増やしながら昨年、TikTokでの読者の投稿から更に火が着き、ついに発行部数50万部へ。 そして、本作がNetflix映画として映像化が決定。主人公の朝倉晴人役を演じるのは、かねてより原作ファンを公言していたSexy […]


芥川賞作家・津村記久子さん作品初の映画化『君は永遠にそいつらより若い』今秋公開! 佐久間由衣さん×奈緒さんの対談映像が公開

芥川賞作家・津村記久子さんのデビュー作にして第21回太宰治賞受賞作品である『君は永遠にそいつらより若い』が佐久間由衣さんと奈緒さん主演で実写映画化され、2021年秋にテアトル新宿ほか全国順次公開となります。 本作は、卒業間近の大学生である主人公がなんとなく過ごす日常の中で、ふとした折に「暴力」「児童虐待」「ネグレクト」などの社会の闇と、それに伴うやり切れない「哀しみ」に直面する物語です。 この度、 […]


実写映画化決定!鶴谷香央理さん『メタモルフォーゼの縁側』が完結 第5巻&秘蔵短編集を同時刊行

鶴谷香央理さんのコミックス『メタモルフォーゼの縁側』の完結巻となる第5巻が、KADOKAWAより1月9日(土)に刊行されます。鶴谷さんの秘蔵短編集『レミドラシソ 鶴谷香央理短編集 2007-2015』も同時発売。 また、『メタモルフォーゼの縁側』の実写映画化も決定。KADOKAWAでは『メタモルフォーゼの縁側』完結および実写映画化を記念して「試し読み増量」キャンペーンも開催します。   […]