本のページ

SINCE 1991

【第4回『小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙』】144,188人のこどもたちが選んだベスト10が決定!

NPO法人こどもの本総選挙事務局は、第4回『小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙』ベスト10結果発表会を2月10日に開催しました。 応募総数144,188票から選ばれたベスト10の本を発表。投票者の中から選ばれた「こどもプレゼンター」が、投票した本と選んだ理由をコメントし、作者からも感想が寄せられました。また、アンバサダーを務めるお笑い芸人・作家の又吉直樹さんも出演し、受賞作品の感想などを語ったほ […]


オー・ヘンリー×ヨシタケシンスケさん『オー・ヘンリーショートセレクション 賢者の贈り物』が刊行

理論社は、アメリカの短編の名手、オー・ヘンリーの名作とヨシタケシンスケさんがコラボした『オー・ヘンリーショートセレクション 賢者の贈り物』(作:オー・ヘンリー、イラスト:ヨシタケシンスケさん)を刊行しました。   体の芯からあったまりたい…そんな時には、オー・ヘンリー! おかしくもものがなしくもある庶民の日常生活を描いた、アメリカの短編の名手、オー・ヘンリー。思いもよらない結末に特色を発 […]


時間って、なんだろうー? 横山和江さん翻訳『きみが 生きる いまの おはなし』が刊行

ジュリー・モースタッドさんの絵本『きみが 生きる いまの おはなし』(訳:横山和江さん)が文研出版より刊行されました。   『きみが 生きる いまの おはなし』あらすじ 「チクタク チクタク 時計の音がきこえてくるよ。 時計やカレンダーの数字は、時間や月日を おしえてくれる。 でも、時間って なんだろう?」 目には見えない「時間」を、親しみやすく表現した絵本。 時間は、花が咲くことかもし […]


【キノベス!キッズ2024】紀伊國屋書店が児童書・絵本ベスト10を発表 ヨシタケシンスケさん『メメンとモリ』が1位

紀伊國屋書店はは12月15日、「キノベス!キッズ2024」を発表しました。   「キノベス!キッズ2024」児童書・絵本ベスト10を発表! 「キノベス!キッズ」は、いつまでも残しておきたい、読み継がれてほしい、とっておきの児童書・絵本を選ぶ企画です。過去1年間に出版された新刊児童書・絵本を対象に、16名の選考委員が全社から集まった推薦コメントを熟読し、ベスト10を決定しました。 &nbs […]


野間児童文芸賞受賞作家・戸森しるこさんが中1少女の心模様を描く『ココロノナカノノノ』が刊行

児童文学総合誌「飛ぶ教室」の連載小説を書籍化した、戸森しるさん著『ココロノナカノノノ』(絵:カシワイさん)が光村図書出版より刊行されました。   心の中にいる妹、母のおなかに宿った新しい命――中1少女の心模様 主人公の寧音(ねね)は中学一年生。生まれる前に双子の妹・野乃(のの)を亡くした経験を持つ女の子です。寧音の心の中には今も野乃がいて、ときどき話しかけたり、拠り所にしたりするなど、特 […]


大人も知らない!いきもの漢字が生まれたきっかけとは?『そんな感じで、こんな漢字になりました いきもの漢字事典』が刊行

『そんな感じで、こんな漢字になりました いきもの漢字事典』(監修:稲垣英洋さん、著:粟生こずえさん、イラスト:うかうかさん)が文響社より刊行されました。   成り立ちがわかると、漢字っておもしろい。『そんな感じで、こんな漢字になりました いきもの漢字事典』 漢字はひたすら書き取り練習をして暗記するもの……。 正直、漢字を学ぶことは苦行でしかない。 そんなちょっとした”漢字トラウマ”はあり […]


ここから先は…めくるな!ホラー短編集『めくるな!!』が刊行 最後の話は怖すぎるので「袋とじ」に

「いけない」と思うほど、やってしまいたくなることはありませんか? めくると怖い絵が待っていると分かっているのに、めくる手が止められない……。そんな人間のアンバランスな欲望を掻き立てるホラー短編集『めくるな!!』(作:地図十行路さん、絵:誰でもないさん)がポプラ社より刊行されました。   「ここから先は、めくるな!」物語のラストで読者を試す誌面! ショートホラーを10編集めた本作。どのスト […]


『変てこ小説 ソクラてすのすけ』刊行記念!著者・藤谷治さん×歌人・東直子さんトークイベントを開催

藤谷治さん初の子ども向け小説『変てこ小説 ソクラてすのすけ』が河出書房新社より刊行されました。これを記念して、本屋B&Bにて著者・藤谷治さんと歌人・東直子さんによるトークイベント子どものために書くときに、私たちの書くこと」が6月25日(日)にオンライン&リアル開催されます。   トークイベント〈藤谷治×東直子「子どものために書くときに、私たちの書くこと」『変てこ小説 ソクラてす […]


学研の腕利き編集者が児童書を厳選!「この児童書がすごい!」をYouTubeで配信

Gakkenは、YouTubeチャンネル「学研ミリオンず【公式】」で、新企画「この児童書がすごい!」の配信を開始しました。学研の腕利き編集者が児童書を厳選し、池上彰さん監修『なぜ僕らは働くのか』、世界1,000万部突破『ぴよちゃん』絵本シリーズなど、学研が「すごい!」と思う児童書を紹介・解説していきます。   わが子にどの本を読ませるべきか? その答えがわかります! わが子には、たくさん […]


【キノベス!キッズ2023】紀伊國屋書店が児童書・絵本ベスト10を発表 鈴木のりたけさん『大ピンチずかん』が1位

紀伊國屋書店は、【「キノベス!キッズ2023」~未来へつなぐこの1冊 児童書・絵本ベスト10~】を発表しました。   「キノベス!キッズ2023」ベスト10を発表! 「キノベス!キッズ」は、いつまでも残しておきたい、読み継がれてほしい、とっておきの児童書・絵本を選ぶ企画です。「未来へつなぐこの1冊」として過去1年間に出版された新刊児童書・絵本を対象に、17名の選考委員が全社から集まった推 […]