本のページ

SINCE 1991

晴山陽一さん『ベストセラーを書く技術』出版記念トークショー&サイン会 著者が「売れる本の書き方」を語る!

晴山陽一さん『ベストセラーを書く技術』出版記念トークショー&サイン会開催

晴山陽一さん『ベストセラーを書く技術』出版記念トークショー&サイン会開催

晴山陽一さん『ベストセラーを書く技術』出版記念トークショー&サイン会 著者が「売れる本の書き方」を語る!

晴山陽一さん著『ベストセラーを書く技術』が自由国民社より刊行されることを記念して、8月22日に芳林堂書店高田馬場店にて、晴山陽一さんによるトークショー&サイン会が開催されます。

当日は著者の晴山陽一さんが、なぜ今「書く技術」が必要とされているか、どのようにしたら技術が身に付くのかを綴った本書について語ります。

なお、イベントの参加券は、7月30日より芳林堂書店高田馬場店3Fにて、対象書籍を予約・購入の方に渡されます。

 

『ベストセラーを書く技術』出版記念トークショー&サイン会 概要

■日時:2018年8月22日(水)19:00~

■場所:芳林堂書店高田馬場店8階イベントスペース

■内容:晴山陽一さんトークショー&サイン会

■参加方法
7月30日より、芳林堂書店高田馬場店3Fにて対象書籍を予約・購入の方にイベント参加券を配布。
※メール・電話でも参加の予約が可能です。
※定員に達し次第、受付終了となります。

■対象商品:『ベストセラーを書く技術』(晴山陽一さん著/自由国民社/8月9日発売)

■問い合わせ:芳林堂書店高田馬場店
  TEL: 03-3208-0241
  営業時間:平日 10:00~22:30/土曜 10:00~21:30/日祝 10:00~21:00

※詳細は、http://www.horindo.co.jp/20180730/ をご確認ください。

 

晴山陽一さん プロフィール

晴山陽一(はれやま・よういち)さんは、1950年、東京生まれ。東京教育大学附属駒場高校卒業。早稲田大学文学部哲学科でギリシャ哲学を専攻。

在学中、日本有数のリコーダー奏者として活躍。禅思想史の世界的権威、柳田聖山博士の指導を受ける。
卒業後、教育社(のちのニュートン社)に入社し、英語教材編集、経済雑誌の創刊、多数の書籍刊行、ソフト開発などに従事。

1997年に独立し、精力的に執筆を続けている。10年連続10万部で、2007年に100万部を達成。

主な著書に、『英単語速習術』(晴山書店)、『たった100単語の英会話』(青春出版社)、『すごい言葉』(文春新書)、『英語ベストセラー本の研究』(幻冬舎)、『話したい人のための丸ごと覚える厳選英文100』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『うまい、と言われる1分間スピーチ』(つちや書店)など。電子書籍、海外出版を合わせると約200冊。

2017年には晴山書店を設立するとともに、出版プロデューサーとしても活躍中。一般社団法人 実践英語振興協会代表理事。

 

ベストセラーを書く技術──「書いて伝える力」があれば、一生負けない!
AI時代を生き残るのは「クリエイター」だ!
そして創造性の本質は「書くこと」にある!
「売れる本」を書きたい人必読のバイブル。

 
【関連】
『ベストセラーを書く技術』出版記念 晴山陽一さん トークショー&サイン会 | 芳林堂書店

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です