本のページ

SINCE 1991

「やなせたかし文化賞」創設 『それいけ!アンパンマン』やなせたかしさんの遺言により

やなせたかし文化賞

「やなせたかし文化賞」創設 『それいけ!アンパンマン』やなせたかしさんの遺言により

「やなせたかし文化賞」創設 『それいけ!アンパンマン』やなせたかしさんの遺言により

公益財団法人やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団が、2月6日に「やなせたかし文化賞」を創設しました。

これは、『それいけ!アンパンマン』の作者で、2013年に亡くなったやなせたかしさんの遺言によるもので、やなせたかしさんの志を引き継ぎ、良心的な子ども文化の担い手となる作家(団体)を支援することを目的としています。
ちなみに、2月6日はやなせさんの誕生日です。

大賞は賞金100万円で、第1回の受賞者は、生誕100年となる2019年2月6日に発表されます。

 
【やなせたかし文化賞 概要】

1. 目的
やなせたかしの遺言により、子どものための良心的な漫画、絵本、作詞作曲等の芸術的活動に対して、2年に1度、やなせたかし文化賞を授与し、顕彰・奨励することで、子どものための芸術文化の向上と振興に資することを目的とします。

2.賞
・やなせたかし文化賞 大賞 賞金 100万円・メダル  1名(組)
・やなせたかし文化賞    賞金 50万円・メダル  4名(組)以内
※該当者がない場合もあり。
公の機関・子どものための教育機関または文化芸術関係機関や団体等から、表彰候補者の推薦を受けたものから選考委員会の選考に基づき決定。

3.賞の発表
第1回発表 2019年2月6日(やなせたかしさん100回目の誕生日)
※表彰式は別日を予定。

4.今後のスケジュール
2017年春 選考委員会のメンバーを決定・発表
2017年中旬~2018年初旬 推薦者(団体)を募集
2018年中旬 審査選考決定次第、公式HPで随時お知らせ。

 
なお、産経新聞では、「子供向け雑誌が廃刊するなど先細りする中、支援につながれば」と、財団の学芸員・中村友紀さんのコメントを掲載しています。

 
【関連】
やなせたかし文化賞
やなせたかし文化賞」創設のお知らせ(PDF)
香美市立やなせたかし記念館|アンパンマンミュージアム&詩とメルヘン絵本館
アンパンマン作者の遺言で「やなせたかし文化賞」創設 子供向け漫画など対象 – 産経WEST

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です