本のページ

SINCE 1991

第3回創元ファンタジイ新人賞の最終候補作が決定 一次選考通過22作品から6作品へ

東京創元社は、第3回創元ファンタジイ新人賞の最終候補作を発表しました。

 

第3回創元ファンタジイ新人賞 最終候補作品

第3回創元ファンタジイ新人賞は、編集部3名による二次選考の結果、次の6作品を最終候補作に決定しました。なお、最終選考は2018年1月下旬に行われる予定です。

 
【最終候補作品】
心琴さん      『忘却城の界人』
三枝みずほさん   『わたしとあなたの世界は重なることがない』
松葉屋なつみさん  『フフキオオカゼ失踪事件』
アオヤギシンさん  『移住するもの』
野々宮透さん    『夜の魔物の物語』
間際眠子さん    『海神虜囚抄』

 

創元ファンタジイ新人賞について

創元ファンタジイ新人賞は、東京創元社が主催し、長編ファンタジイ作品を公募する新人文学賞です。2014年に東京創元社の創立60周年を記念して創設。賞金は印税全額とし、受賞作は東京創元社から刊行されます。

選考委員は、井辻朱美さん、乾石智子さん、三村美衣さん。

 
【関連】
創元ファンタジイ新人賞 | 東京創元社

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です