本のページ

SINCE 1991

第3回創元ファンタジイ新人賞の一次選考通過作が決定

東京創元社は、第3回創元ファンタジイ新人賞の一次選考の通過作品を発表しました。

 

第3回創元ファンタジイ新人賞 一次選考通過作品

第3回創元ファンタジイ新人賞は、次の22作品が一次選考を通過しました。なお、二次選考の結果は12月中に発表予定です。

 
【一次選考通過作品】
心琴さん      『忘却城の界人』
せらひかりさん   『見狼伝~ましろき獣の駆けるとき』
栗本はるこさん   『青列車とワルツを』
壱岐津礼さん    『奈落の王』
藍沢すなさん    『逆さま砂時計』
神護かずみさん   『降臨城の秘密~龍と五匹の隠猫』
瀬川月菜さん    『《死の庭》の乙女たち』
英彦山岩石さん   『模様者帳『枳殻屋敷』』
天海千尋さん    『花栄の門』
河内山一伸さん   『摂理の水』
三枝みずほさん   『わたしとあなたの世界は重なることがない』
宇緑モリブデンさん 『魔都にて待つ』
桜沢繭さん     『銀色の〈巨神が庭〉』
市川恒沙さん    『魔心屋アイヴィ・ダンテスと失われた娘』
松葉屋なつみさん  『フフキオオカゼ失踪事件』
冬月いろりさん   『月灯り』
飛松利菜さん    『北魂の渡来』
青谷圭さん     『花守の楽園』
赤城橡さん     『ビブリオテーカ』
アオヤギシンさん  『移住するもの』
野々宮透さん    『夜の魔物の物語』
間際眠子さん    『海神虜囚抄』

 

創元ファンタジイ新人賞について

創元ファンタジイ新人賞は、東京創元社が主催し、長編ファンタジイ作品を公募する新人文学賞です。2014年に東京創元社の創立60周年を記念して創設。賞金は印税全額とし、受賞作は東京創元社から刊行されます。

選考委員は、井辻朱美さん、乾石智子さん、三村美衣さん。

 
【関連】
創元ファンタジイ新人賞 | 東京創元社

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です