本のページ

SINCE 1991

前作より3年ぶり『淡島百景』第4巻刊行記念!志村貴子さんサイン会を開催

志村貴子さん作『淡島百景』第4巻

志村貴子さん作『淡島百景』第4巻

志村貴子さんによる、舞台に立つことを夢みて歌劇学校に通う少女たちの心を鮮やかに切り取った青春群像シリーズ『淡島百景』の第4巻が8月下旬に太田出版より刊行されます。これを記念して、青山ブックセンター本店では、志村さんによるサイン会を9月3日(土)に開催します。

 

『淡島百景』について

 
【あらすじ】

恋とも友情とも、
憧れとも執着とも、
嫉妬とも恐れとも、
言葉にできない、大切なきもち。

舞台に立つことを夢みて歌劇学校に通う少女たちの心を、鮮やかに切り取った青春群像シリーズ。

淡島(あわじま)歌劇学校合宿所――通称“寄宿舎”には、舞台に立つことを夢みる少女たちが全国から集まってくる。
かけがえのない季節をともに生きる少女たちの青春グラフィティ。

★『淡島百景』特設サイト:http://www.ohtabooks.com/sp/awajima/

 
<著者・志村貴子(しむら・たかこ)さん プロフィール>

1997年『コミックビーム』に掲載された「ぼくは、おんなのこ」でデビュー。初連載作品『敷居の住人』の発表以来、登場人物の内面を繊細に紡ぎ出す心理描写と、透明感あふれる魅力的な絵柄で、男女問わず熱狂的な支持を集める。

2009年に代表作『青い花』、2011年に『放浪息子』がテレビアニメ化。ほかの著書に『どうにかなる日々』『かわいい悪魔』『娘の家出』『こいいじ』『ラヴ・バズ』『ビューティフル・エブリディ』など。『淡島百景』は第19回文化庁メディア芸術祭のマンガ部門で優秀賞を受賞。

 

 

『淡島百景』第4巻刊行記念サイン会 開催概要

『淡島百景』第4巻の刊行を記念して、志村貴子さんによるサイン会が開催されます。

サイン会は事前予約制で、サインは『淡島百景』第4巻を対象に一人1冊まで、となっています。
なお、書籍の発送はありません。イベント当日のお渡しとなります。

 
■日時:2022年8月14日(日)
(1) 受付開始 13:00~
(2) 受付開始 13:35~
(3) 受付開始 14:20~
(4) 受付開始 14:55~
※進行の都合上、必ず申込みされた受付時間にお越しください。

■料金:『淡島百景』第4巻書籍代 880円(税込)

■定員:65名

■会場:青山ブックセンター本店 大教室

★詳細&申込み:https://aoyamabc.jp/collections/event/products/9-3-awazimahyakeievent

※8/13 (土) 13時より申し込み受付開始

 

※以下はAmazonへのリンクです。サイン会に参加される方は上記の申込みURLより手続きしてください。

淡島百景4
志村貴子 (著)

◆別の誰かになりたい。
いつか、誰かに。
――同じ学び舎で過ごし夢を見た少女たちが、時を経て巡り合う。
繊細な筆致で紡がれる青春群像シリーズ。

◆男役トップスターに憧れる、人懐っこい紗羅。
中学時代に傷ついた友人関係を忘れられない江里。
親友との再会を心待ちにする静香。
淡島歌劇学校に入学し仲良くなった三人は、
夢の入り口に立ったばかり。
それぞれの未来に向かって懸命に生きる少女たちの青春グラフィティ。

◆描きおろし番外編「若草物語」収録。
『青い花』のあーちゃんふみちゃんが登場!

 
【関連】
【9/3(土)】『淡島百景』第4巻 刊行記念 志村貴子サイン会 – 青山ブックセンター本店
志村貴子『淡島百景』特設サイト – 太田出版

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。