本のページ

SINCE 1991

【第19回ミステリーズ!新人賞】真門浩平さん「ルナティック・レトリーバー」が受賞

第19回ミステリーズ!新人賞が決定!

第19回ミステリーズ!新人賞が決定!

東京創元社は8月4日、「第19回ミステリーズ!新人賞」の結果を発表しました。

 

第19回ミステリーズ!新人賞が決定!

第19回ミステリーズ!新人賞には525作品の応募があり、3次選考までの結果、6作品に絞り込まれました。そして、8月2日に最終選考会が、大倉崇裕さん、大崎梢さん、米澤穂信さんの3選考委員により行われ、次の通り受賞作品が決定しました。

 
<第19回ミステリーズ!新人賞 受賞作品>

真門浩平(まもん・こうへい)さん
「ルナティック・レトリーバー」

 
受賞者の真門浩平さんは、1999年、アメリカ生まれ。東京都在住。大学院生。

 
選考経過等の詳細は10月刊行の『紙魚の手帖 vol.07』に掲載されます。また、朗読音源化したものが「kikubon(キクボン)」にて配信されます。

 
なお、最終選考作品は以下の6作品でした。

【最終候補作品】
◎おかじまたか佳さん「ハコスカ城」
◎小松知佳さん「リモートばあちゃん謎を解く」
◎星乃よだかさん「停留所に雨は降らない」
◎関五行さん「午後のロクサーヌ」
◎真門浩平さん「ルナティック・レトリーバー」
◎川満尚輝さん「機動警備員の悲劇」

 

「ミステリーズ!新人賞」とは

「ミステリーズ!新人賞」は、東京創元社が主催する短編ミステリの公募の文学賞です。ミステリ界に新風を吹き込む、意気込みに溢れた推理短編の書き手の発掘を目的としています。

なお、受賞者には正賞として懐中時計が、賞金として30万円が贈呈されます。

 
【関連】
ミステリーズ!新人賞 | 東京創元社

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。