本のページ

SINCE 1991

辻村深月さん×井上涼さん〈毎日小学生新聞85周年&3万号記念〉オンラインワークショップ「ものがたりをつくろう」開催

オンラインワークショップ「辻村深月×井上涼『ものがたりをつくろう』」を開

オンラインワークショップ「辻村深月×井上涼『ものがたりをつくろう』」を開

毎日新聞社は7月30日(土)午後2時から、オンラインワークショップ「辻村深月×井上涼『ものがたりをつくろう』」を開催します。

直木賞作家の辻村深月さん、NHK・Eテレ「びじゅチューン!」で知られるアーティストの井上涼さんが特別コラボ。毎日小学生新聞の創刊85周年を記念し、ともに毎小で連載を持つお二人が登場、「ものがたり」ができるプロセスを見せます!
夏休み、みなさんも辻村深月さん&井上涼さんと一緒に楽しく絵や文章でお話をつくってみませんか?

 

直木賞作家の辻村深月さんとNHK・Eテレ「びじゅチューン!」で知られるアーティストの井上涼さんがワークショップを開催!

辻村深月さんの「『あなたの言葉』を」、井上涼さんのフルカラー漫画「美術でござる」は毎小の大人気連載。創刊85周年を記念した今回のイベントには、二人が特別ゲストとして登場します。

 
ワークショップでは、辻村さんがテーマを発表。それを聞いた井上さんが即興でお話をイラストに描いていきます。

 

 
どうやって、頭の中のイメージを文章やイラストにしているのか、二人がそのコツを教えてくれます。みなさんも、テーマからあれこれ想像して、一緒に文や絵で物語づくりにチャレンジしてみませんか!

 
さらに!

今回のイベントで仕上げた作品を毎小編集部に送ると、新聞に載ったり、辻村さんから「辻村深月賞」、井上さんから「井上涼賞」が贈られたりもします。

 
なお、イベント当日に別の都合があって参加できなくても、チケットを購入すれば、8月末までアーカイブ視聴ができます。

 
<当日の内容(予定)>

◎辻村さん、「ものがたり」のテーマを発表!
◎テーマをもとに、絵や文章をかこう!
◎井上さんもイラストにチャレンジ!
◎教えて辻村さん「お話作りはどうやるの?」
◎教えて井上さん「絵を描くポイントって?」
◎Q&A

 

オンラインワークショップ「ものがたりをつくろう」開催概要

■日時:2022年7月30日(土)14:00~15:00(13:45入場開始)

■会場:Zoomウェビナーでの開催です。時間になったらpeatixにログインしてご覧ください。

■対象:小学生のお子さんがいらっしゃるご家庭が対象ですが、どなたでも参加できます。

■参加費:1,650円(税込)
※チケット購入者の方にはイベント終了後の8月3日ごろ、録画を8月末まで視聴できるご案内をメールします。

■締め切り:2022年7月30日(土)14:00

★詳細&申込み:https://maisyoworkshop20220730.peatix.com/

 

登壇者プロフィール

 
■辻村深月(つじむら・みづき)さん

1980年生まれ。山梨県出身。2012年『鍵のない夢を見る』で直木賞を受賞。2018年、学校で居場所を失った中学生たちを描いた『かがみの孤城』で2018年本屋大賞を受賞
毎日小学生新聞で「『あなたの言葉』を」(第1日曜、一部地域翌日)を連載中。

<「あなたの言葉」を>
2020年4月から毎日小学生新聞で始まった辻村深月さんのエッセイです。辻村さんが自身の経験などを交えながら、子どもたちをめぐる言葉について考えます。

 
■井上涼(いのうえ・りょう)さん

1983年生まれ。兵庫県出身。金沢美術工芸大学卒業。広告代理店でデザイン関係の仕事をしながら作品を発表し、アーティストとして独立。NHK・Eテレ「びじゅチューン!」への出演の他、多くの媒体で活躍している。
毎日小学生新聞で「美術でござる」(第2日曜、一部地域翌日)を連載中。

<美術でござる>
2016年4月から毎日小学生新聞で井上涼さんが連載中のフルカラー漫画。 忍者Bと忍者Cが、毎回一人のアーティストを取り上げ、お話を繰り広げます。 史実に基づいたエピソードも交えて楽しく美術をご紹介!!

 
【関連】
辻村深月×井上涼「ものがたりをつくろう」 毎小85周年&3万号記念オンラインイベント | Peatix

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。