本のページ

SINCE 1991

科学を楽しむブックフェア「科学道100冊ジュニア」全国500カ所の書店&図書館で順次開催

科学を楽しむブックフェア「科学道100冊ジュニア」全国500カ所の書店&図書館で順次開催

科学を楽しむブックフェア「科学道100冊ジュニア」全国500カ所の書店&図書館で順次開催

日本で唯一の自然科学の総合研究所である理化学研究所と、本の可能性を追求する編集工学研究所が、本を通じて科学の面白さ・素晴らしさに気づいてもらうことを目的に、子どもに向けて厳選した100冊の本を提案する「科学道100冊ジュニア」を開催しています。日本出版販売(日販)が協力。

10月6日から2018年3月末まで、全国約500カ所の書店や図書館にて、フェアを開催。

 

「科学道100冊ジュニア」とは

「科学道100冊」は、未知に挑戦しながら未来を切り開いていく科学者の姿勢や方法に着目し、すべての人の生きるヒントになる本との出会いを目指しています。

理科学研究所創立100周年の2017年春にスタートした「科学道100冊」フェアは、全国400カ所を超える書店・図書館・教育機関で展開され、好評を得ました。

その際、「子どもにこそ科学に関心を持ってほしい」という反響が多く寄せられたことを受け、今回、第2弾として「科学道100冊ジュニア」フェアを10月より実施することとなりました。

読書の秋、そしてノーベル賞受賞発表の秋に、子どもたちがワクワクしながら科学に親しめる100冊の本を選定。ラインアップは公式サイト(https://kagakudo100.jp)で確認できます。

また、フェア開催場所では期間中、オリジナルブックレットを無料で配布しています(なくなり次第終了)。

「科学道100冊ジュニア」ブックレット

「科学道100冊ジュニア」ブックレット

 

科学者たちの思考プロセスを6つのステップとして取り出して、100 冊の本を選書

「科学道 100 冊」では、科学者たちのものの見方や考え方に注目し、その思考プロセスを6つのステップとして取り出して、100冊の本を選書しています。

身の回りの疑問から始まって、好奇心のままに探索し、試行錯誤の実験を経て、イメージを形にしながら未来を切り開く。このプロセスは科学だけでなく、あらゆる生きる力に応用できる「方法」のフォーマットです。学校で習う「科学」だけではない、幅広い100冊のラインアップになっています。

 
【6つのステップ】
STEP 1. 不思議がいっぱい …考えること、想像することが楽しくなる。世界の入り口15冊。

STEP 2. とことん集める …好奇心は探求のエンジン。「不思議」の先を追いかける20冊。

STEP 3. 世界のヒミツ …集めて見えてくる自然のルール。世界のヒミツに出くわす15冊。

STEP 4. ふみだせ冒険 …失敗をおそれず、いざ出発!まだ見ぬ世界にふみだす20冊。

STEP 5. まほうの発明 …想像力が実を結ぶ。科学のまほうと発明の驚きに出会う15冊。

STEP 6. ひろがる未来 …科学の道はどこまでも。果てなく広がる未来に思いをはせる15冊。

 

ブックフェア「科学道100冊ジュニア」 開催概要

・開催期間 2017年10月6日(金)~2018年3月末まで
      ※開催期間は場所により異なりますので、各書店・図書館までお問い合わせください。

・開催場所 全国の書店および公共図書館、合計500カ所
      ※開催場所は公式サイト(https://kagakudo100.jp/shop/)でご確認ください。
       ウェブサイトでは開催を希望する公共図書館や教育機関の募集もしています。

※開催場所により、取り扱う本のラインアップが異なります。

 

インターネット書店「Honya Club.com」にて、対象商品をまとめて買うことができる!

インターネット書店「Honya Club.com」では、対象商品をまとめて買うことができる「科学道100冊ジュニア」フェアページを開設中です。

絵本情報サイト「絵本ナビ」に掲載されている内容紹介文やユーザーの投稿レビューも、合わせて見ることができます。

★URL:http://www.honyaclub.com/shop/pages/kagakudo100.aspx?affiliate=kagof

Honya Club.com

 

理化学研究所について

理化学研究所は、国内唯一の自然科学の総合研究所として、物理学、工学、化学、数理・情報科学、計算科学、生物学、医科学など広い分野で研究を進めています。

 

編集工学研究所について

編集工学研究所は、所長・松岡正剛さんのもと、編集工学を活用した企画・開発事業を展開。書棚空間のプロデュース、選書事業など幅広く手がけています。

 
【関連】
科学道100冊「知りたい!」が未来をつくる
科学道100冊ジュニア HonyaClub.com特設ページ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です