本のページ

SINCE 1991

宇宙兄弟とメルカリがコラボ 二次創作グッズの公式流通を解禁へ

フリマアプリ「メルカリ」が人気漫画「宇宙兄弟」とコラボ!コルクと提携し、二次創作グッズの公式流通を解禁

日本最大のフリマアプリ「メルカリ」を運営する株式会社メルカリは、クリエイター・エージェンシーの株式会社コルクと提携し、コルクがマネジメントを行う作家・小山宙哉さんの作品『宇宙兄弟』の二次創作グッズの公式販売をメルカリ上で2017年1月23日(月)より解禁すると発表しました。

 
〔コラボ内容〕(メルカリ公式サイトより)

【取り組みの内容について】
「宇宙兄弟」はかねてより作品ファンのコミュニティが盛り上がっており、自主的な創作グッズの作成や交換などが行われておりました。
一方、二次創作のグッズで利益を上げることは公式に認められなかったため、グッズの流通は配布や交換の範囲に留められておりました。
今回の取り組みでは、コルクはメルカリ内「宇宙兄弟」カテゴリでの取引に限り、二次創作グッズに限定的なライセンスを付与します。
取引では、商品が売れた際に10%のライセンス許諾料をいただき、コルクに支払われます。(メルカリの手数料10%は別途かかります)
コルク・メルカリでは、本取り組みにより、ファンコミュニティによる二次創作グッズの作成・流通が盛り上がり、作品ファンのコミュニケーション増加・コミュニティ活性化のきっかけになることを期待しております。

【今後のスケジュール】
・12/9(金) 宇宙兄弟×メルカリ 二次創作用の素材配布を開始
「宇宙兄弟×メルカリ」告知ページ:https://koyamachuya.com/campaign/mercari/
・12/16(金) クリエイター向け説明会をコルクにて開催
詳細・応募ページ:http://uchu-mercari-161216.peatix.com ※12/9(金)20時より受付開始
・2017/1/23(月) メルカリ内での取引を開始

 

【関連】
クリエイターズ 宇宙兄弟×メルカリ | 『宇宙兄弟』公式サイト
みんなで作りたい『宇宙兄弟』グッズを話そう!12/16 クリエイターズ宇宙兄弟×メルカリ説明会開催決定! | 『宇宙兄弟』公式サイト
“クリエイターズ宇宙兄弟×メルカリ”が本日12/9からスタート!!一体何ができるの?その疑問に答えますっ! | 『宇宙兄弟』公式サイト

 

宇宙兄弟(1) (モーニング KC)宇宙兄弟(1) (モーニング KC)
2025年、NASAは日本人宇宙飛行士・南波ヒビトを含む、第1次月面長期滞在クルーのメンバーを発表。時を同じくして日本では、自動車の設計をしていた南波ムッタが会社をクビに。大きく異なった運命を歩んでいたふたりの兄弟。しかしそれぞれの未来が、幼少時代に交したある約束によって、動き出そうとしていた。
幼少時代、星空を眺めながら約束を交わした兄・六太と弟・日々人。2025年、弟は約束どおり宇宙飛行士となり、月面の第1次長期滞在クルーの一員となっていた。一方、会社をクビになり、無職の兄・六太。弟からの1通のメールで、兄は再び宇宙を目指しはじめる。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です