本のページ

SINCE 1991

オトバンク×東京ガス共同開発の絵本読み聞かせアプリ「みいみ」が第2回「日本子育て支援大賞2021」を受賞!

写真左から、東京ガス暮らしソリューション技術部サービスグループマネージャー伊藤あすかさん、オトバンク久保田裕也社長、日本子育て支援協会理事長兼審査委員長吉田勝彦さん

写真左から、東京ガス暮らしソリューション技術部サービスグループマネージャー伊藤あすかさん、オトバンク久保田裕也社長、日本子育て支援協会理事長兼審査委員長吉田勝彦さん

音声コンテンツの制作・配信を行うオトバンクと東京ガスが共同で提供する絵本読み聞かせアプリ「みいみ」が、一般社団法人日本子育て支援協会主催「第2回 日本子育て支援大賞2021」を受賞しました。

 

日本子育て支援大賞とは

日本子育て支援大賞は、一般社団法人「日本子育て支援協会」が主催する、子育てに良い商品やサービスに贈られる賞です。

★URL:http://www.jcfs-ac.jp/grandprize/

 
日本子育て支援協会理事長兼審査委員長・吉田勝彦さん コメント

「本の読み聞かせを役柄を決めてセリフの吹き替えを楽しんだり、プロのナレーターバージョンがあったりと、多様な楽しみ方で想像力が高まってお子さんが本を好きになりそうですね。」

 

受賞者のコメント

 
■オトバンク代表取締役社長・久保田裕也さん

この度はこのような素晴らしい賞をいただき、ありがとうございます。株式会社オトバンクでは、オーディオブック配信サービス「audiobook.jp」を立ち上げ、現在200万人の方にご利用いただいています。その中で、幼少期から本を楽しんでいただきたい、本を触れる喜びを感じていただきたいと思い、東京ガスと共同で「みいみ」というサービスを開発させていただきました。これからもサービスの拡充・改善を重ね、より多くの子育て層の方々に届けられたらと思っております。

 
■東京ガス暮らしソリューション技術部サービスグループマネージャー・伊藤あすかさん

今回、「子育て支援」という視点でご評価いただき、大変光栄に思います。家事と育児に日々追われている方々にソリューションを提供したいという思いで「みいみ」を作り上げてきました。「みいみ」は、特に小さいお子さまの「おやすみ前のおとも」として、多くの親子にご利用いただいています。この受賞をきっかけに、さらにたくさんの方々に知っていただき、世の中に心穏やかなおやすみの時間が増えることを願っています。

 

「みいみ」とは?

「みいみ」は、東京ガスが2019年12月、日本最大のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」を運営する株式会社オトバンクと共同で提供を開始した絵本読み聞かせアプリです。80冊以上の絵本や児童書を配信し、毎月新しい作品が追加されます。(対象年齢:0~8歳)

 
「1日の終わりをみいみで笑顔に!」

プロのナレーターによる絵本などの読み聞かせを楽しめる【きく機能】や、セリフの一部をキャラクターになりきって吹き替えて世界に一つだけの本を作って遊べる【つくる機能】があり、様々な方法で楽しめます。寝かしつけのシーンで使用している家庭も増えています。

★「みいみ」ホームページ:https://miimi-app.jp/
★「みいみ」ダウンロードはこちら:https://miimi.onelink.me/EqRa/miimi​

 
【関連】
日本子育て支援大賞|一般社団法人 日本子育て支援協会
みいみ-声やイラストで本をつくろう! – iPhone/Androidアプリ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です