本のページ

SINCE 1991

大泉洋さんのエッセイ『大泉エッセイ ~僕が綴った16年』 海外で翻訳版を刊行へ

「大泉エッセイ ~僕が綴った16年」海外翻訳版発売! – INFORMATION | CREATIVE OFFICE CUE

俳優の大泉洋さんの人気エッセイが翻訳され、2017年1月に台湾・香港・マカオで発売されます。

『大泉エッセイ ~僕が綴った16年』は、大泉洋さんが北海道を拠点に活動していた1997年から、雑誌3誌で連載・執筆していた幻の原稿108編に、『水曜どうでしょう』秘話、TEAM NACSの爆笑話、「大泉洋の在り方」についての考察、また自身の結婚の「プロポーズ」時に起きた思わず泣ける感動エピソードなど、「大泉洋が綴った16年のすべて」を収録したエッセイ集です。表紙の装画はマンガ家のあだち充さんが担当。

なお、本書はエッセイとしては異例の累計発行部数40万部を突破しています。

【関連】
本人も感謝のメッセージ! 熱いオファーを受け、大泉洋、ついに海外で作家デビュー! 累計40万部突破の 『大泉エッセイ ~僕が綴った16年』が、台湾・香港・マカオにて発売!:時事ドットコム

大泉エッセイ 僕が綴った16年 (角川文庫) -
大泉エッセイ 僕が綴った16年 (角川文庫)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です