本のページ

SINCE 1991

『文豪ストレイドッグス 公式国語便覧』で、文豪についてお勉強?

朝霧カフカさん原作、春河35さん作画の『文豪ストレイドッグス』は、現代横浜を舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介と言った文豪たちが活躍する異能アクションバトル漫画です。2013年1月号の『ヤングエース』で連載が開始され、現在コミックスはシリーズ累計410万部を突破。ノベライズやアニメ化など、様々なメディアミックスも展開中です。

文豪ストレイドッグス 公式国語便覧そんな、『文豪ストレイドッグス』のテレビアニメ版を題材に、20人の文豪について学べる(?)『文豪ストレイドッグス 公式国語便覧』が12月21日に刊行されます。

中島敦、太宰治、芥川龍之介から中原中也、立原道造、織田作之助まで、20人の文豪のエピソードや写真が満載。『文豪ストレイドッグス』の世界を入り口にして、日本近代文学の名作と文豪たちを、より深く理解して楽しめるよう制作されました。初版生産分には国木田独歩の『理想』手帳風ミニノートも付属。

「月下獣はなぜ“虎”か?」「“ナオミ”は義妹だった?」「太宰と中也は犬猿の仲?」「紅葉は親分気質な頼れる師匠?」などなど、有名すぎるものから意外な小ネタまで、文豪たちにまつわる事件や人となりがわかるエピソードが紹介されています。

また、『文豪ストレイドッグス』登場キャラクターたちの異能力名と同じ題名の作品を中心に、文豪たちの著した名作のあらすじも掲載。
さらに、名作を残したあの文豪たちはどんな生きざまだったのか・・・その足跡を、駆け足で辿る「1分でわかる」コーナーもあります。

【関連】
文豪ストレイドッグス 公式国語便覧 文豪ストレイドッグス製作委員会:書籍 | KADOKAWA
「文豪ストレイドッグス 公式国語便覧」が2016年12月21日(水)に発売! – NEWS – アニメ『文豪ストレイドッグス』公式サイト
『文豪ストレイドッグス』コミックス公式サイト|KADOKAWA

 

文豪ストレイドッグス -1 (カドカワコミックス・エース)文豪ストレイドッグス -1 (カドカワコミックス・エース)
孤児院を追われた青年・中島敦は、とある自殺志願の男を助ける。男の名は太宰治…国木田、与謝野らと共に異能力集団「武装探偵社」に所属し、「人食い虎事件」を調査していて…! ?新感覚横浜文豪異能力アクション!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です