本のページ

SINCE 1991

『飛ぶ教室』65号は「ひみつのはなし」をテーマに人気の作家陣が書き下ろし! 小手鞠るいさん、tupera tuperaさん、華恵さん、長谷川義史さん、二宮敦人さん、岸田奈美さんらが執筆

『飛ぶ教室』65号は「ひみつのはなし」をテーマに人気の作家陣が書き下ろし!

『飛ぶ教室』65号は「ひみつのはなし」をテーマに人気の作家陣が書き下ろし!

今年創刊40年を迎える児童文学雑誌『飛ぶ教室』65号が4月25日、光村図書出版より発売されました。

特集は「ひみつのはなし」。人気の書き手による「ひみつ」をテーマにした創作、エッセイなど、大人も子どもも楽しめる内容になっています。

表紙絵は、井田千秋さん。「わたしの塗り絵」シリーズが大ヒット、Twitterのフォロワー数が5.4万人という、人気のイラストレーターです。

 

児童文学雑誌『飛ぶ教室』について

『飛ぶ教室』は、子どもから大人まで楽しめる児童文学の総合誌です。

ドイツの児童文学者エーリッヒ・ケストナーの名作の名を冠した『飛ぶ教室』は、1981年に河合隼雄さんや今江祥智さんらが編集委員となって創刊し、以来、江國香織さん、内田麟太郎さんといった新しい感性をもつ作家を数多く輩出している児童文学の総合誌です。

幅広いジャンルの書き手による童話や短編、絵本の書き下ろし、評論やインタビュー、座談会など、読み応えある企画が満載です。

 
今年は創刊40周年を迎え、サブタイトルに「児童文学の冒険」とあるように、童話だけでなく広く児童文化と向き合いながら、新しい児童文学の総合誌として冒険を続けています。

 

特集「ひみつのはなし」

 
◆わたしのひみつの宝物
小手鞠るいさん、tupera tuperaさん、華恵さん、長谷川義史さんのひみつの宝物をこっそり紹介。

 
◆エッセイ
ウェブ出身で幅広く活躍中の作家、二宮敦人さん、岸田奈美さんによる「ひみつ」をテーマにしたエッセイ。

「特に秘密、ありません」 二宮敦人さん
「ガラスのこころ」 岸田奈美さん

 
◆創作
人気の作家陣による「ひみつのはなし」を、素敵な挿絵とともにお届けします。

「かがみのひみつ」 斉藤倫さん/絵:いとう瞳さん
「ふでばこのひみつ」 もとしたいづみさん/絵:中垣ゆたかさん
「デイジー」 吉田篤弘さん/絵:吉田篤弘さん
「桃」 三木三奈さん/絵:赤さん
「秘薬の処方箋」 佐藤まどかさん/絵:しまざきジョゼさん
「ヒミツを守る」 いしいしんじさん/絵:紙谷俊平さん

 

飛ぶ教室 第65号(2021年春) (ひみつのはなし)
小手鞠 るい (著), tupera tupera (著), 華恵 (著), 長谷川 義史 (著, イラスト), 二宮 敦人 (著), 岸田 奈美 (著), 斉藤 倫 (著), もとした いづみ (著), 吉田 篤弘 (著, イラスト), 三木 三奈 (著), 佐藤 まどか (著), いしい しんじ (著), 平澤 朋子 (著), 少年アヤ (著), ヨシタケ シンスケ (著, イラスト), 長崎 訓子 (著), 松田 素子 (著), 加藤 純子 (著), 岡田 貴久子 (著), 穂村 弘 (著), 中村 勇亮 (著), 飛ぶ教室編集部 (編集), いとう 瞳 (イラスト), 中垣 ゆたか (イラスト), 赤 (イラスト), しまざき ジョゼ (イラスト), 紙谷 俊平 (イラスト), 北澤 平祐 (イラスト), 井田 千秋 (イラスト)

■新企画「本屋さん探訪」
第1回 「ティール・グリーン in シード・ヴィレッジ」
探訪者:平澤朋子
■連載
「うまのこと(7)最終回――みんなのこと」 少年アヤ/北澤平祐 絵
「日々臆測(19)」 ヨシタケシンスケ
偏愛映画コラム「子どもたちによろしく(45)」 長崎訓子
マンガ「さんぱつやきょうこさん(64)」 長谷川義史
■BOOKS
〈絵本〉松田素子〈/児童書〉加藤純子〈/YA〉岡田貴久子〈/大人の本〉穂村弘
■公募
第54回作品募集結果発表 選者 石井睦美/川島誠
■前号を読む
中村勇亮(本屋ルヌガンガ)
■表紙
井田千秋

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です