本のページ

SINCE 1991

町田そのこさん本屋大賞受賞作『52ヘルツのクジラたち』が40万部を突破! 本屋大賞発表当日の舞台裏を記録したメモリアル動画を公開

町田そのこさん著『52ヘルツのクジラたち』

町田そのこさん著『52ヘルツのクジラたち』

中央公論新社は、2021年本屋大賞を受賞した町田そのこさん著『52ヘルツのクジラたち』の好調を受け、重版を決定。累計発行部数は41万部となります。

また、本屋大賞授賞式当日の会場と中央公論新社内の様子を撮影したメモリアル動画も公開されました。

 

オリコンランキングほか全国書店で1位に輝く、いま話題の小説『52ヘルツのクジラたち』が40万部を突破!

町田そのこさんの『52ヘルツのクジラたち』は、2020年4月に初版6,000部で発売。全国の書店員からの熱い応援に支えられ、「読書メーター OF THE YEAR2020」やTBS系『王様のブランチ』「BOOK大賞2020」など数々の賞を受賞した話題作です。

 
そしてこのたび、「全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2021年本屋大賞」を受賞。本屋大賞受賞発表後も多くの読者から支持を集めており、4月26日付け「オリコン週間BOOKランキング」をはじめ全国書店でランキング1位を獲得。5月11日の重版で、累計発行部数が41万部となります。

 

舞台裏の貴重な記録 本屋大賞受賞当日のメモリアル動画をYouTubeで公開!

 

 
中央公論新社では今回の重版を記念して、「本屋大賞」授賞式当日の様子を撮影した貴重な舞台裏のドキュメント動画を作成しました。

授賞式当日の会場や中央公論新社内の様子、さらには全国書店からの熱い応援の様子を見ることができます。

 
※そのほか、『52ヘルツのクジラたち』に関するイベント、メディア掲載などの最新情報は、特設ホームページや公式ツイッターで公開されています。

★特設HP:https://www.chuko.co.jp/special/52hertz/
★公式twitter:https://twitter.com/52hzwhaleschuko
★町田そのこさん受賞記念インタビュー:https://fujinkoron.jp/articles/-/3649

 

『52ヘルツのクジラたち』について

 
<あらすじ>

52ヘルツのクジラとは――他の鯨が聞き取れない高い周波数で鳴く、世界で一頭だけのクジラ。たくさんの仲間がいるはずなのに何も届かない、何も届けられない。そのため、世界で一番孤独だと言われている。

「わたしは、あんたの誰にも届かない52ヘルツの声を聴くよ」
自分の人生を家族に搾取されてきた女性・貴瑚と、母に虐待され「ムシ」と呼ばれていた少年。孤独ゆえ愛を欲し、裏切られてきた彼らが出会う時、新たな魂の物語が生まれる。

注目作家・町田そのこさんの初長編作品にして、2021年本屋大賞受賞作。

 

52ヘルツのクジラたち
町田 そのこ (著)

 
【関連】
52ヘルツのクジラたち|特設ページ|中央公論新社
本屋大賞受賞!町田そのこ、初告白「氷室冴子さんへの憧れ、自分を取り戻すための離婚…すべてが今につながった」|話題|婦人公論.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です