本のページ

SINCE 1991

出版40周年記念!黒柳徹子さん本人朗読の『窓ぎわのトットちゃん』がAudibleで配信

黒柳徹子さん本人朗読の『窓ぎわのトットちゃん』がAudibleで配信

黒柳徹子さん本人朗読の『窓ぎわのトットちゃん』がAudibleで配信

オーディオブック及び音声コンテンツ制作・配信サービスであるAmazon オーディオブック「Audible (オーディブル) 」は、黒柳徹子さん著『窓ぎわのトットちゃん』(講談社)の出版40周年を記念して、黒柳徹子さんご本人の朗読によるオーディオブックの配信を開始しました。

 

世界30カ国以上で愛されるベストセラーの出版40周年を記念!黒柳徹子さん本人朗読の『窓ぎわのトットちゃん』を配信開始

『窓ぎわのトットちゃん』は、1981年に出版され、これまで日本で累計800万部超、世界で30ヶ国以上で2371万部を発行している世界的なベストセラー作品です。

画家・いわさきちひろさんの絵で親しまれている本書は、老若男女に40年もの長きにわたって愛読され続けています。

1990年にカセットテープ版として発売されたご自身の朗読が今回オーディオブックとして配信されることになったことについて、タレント・女優である黒柳徹子さんは先日(3/30)に開催された記者会見にて次のようにコメントしています。

「だいぶ前に録音したものでしたので、どんな風だったか想像もつかなかったんですけれど、聞いてみたら、そんなに下手でもないなって(笑)。皆さんがご自分の子どもたちに聴かせてくれたら、と思います。私が書いたものを私が読んでいるわけですから、トットちゃんが読んでいると思っていただいてもいいと思います。」

 

オーディオブック『窓ぎわのトットちゃん』について

 
◆『窓ぎわのトットちゃん』

◎著者:黒柳徹子さん
◎ナレーター:黒柳徹子さん
◎再生時間:1時間56分
◎出版社:講談社
◎URL:https://www.audible.co.jp/pd/B00YT6UMTA
※どなたでもオーディオサンプル(5分)を聴くことができます。

 
戦後最大のベストセラー『窓ぎわのトットちゃん』。2021年は発売から40周年の記念イヤー。これまでに全世界で2371万部が発行され、今も愛読され続けています。

台湾のオードリー・タンさんのご両親も大きな影響を受けたという本書は、トットちゃんがユニークな教育のトモエ学園で、友だちとのびのび成長していく自伝的物語。

深い愛情で子どもたちの個性を伸ばしていった校長先生が、トットちゃんに言い続けた言葉「きみは、本当は、いい子なんだよ」は、今も黒柳徹子さんの宝物です。「絵本をじょうずに読んであげられるお母さんになりたい」という理由でNHK放送劇団を志望した、黒柳徹子さんご自身の朗読です。

 

黒柳徹子さん プロフィール

黒柳徹子(くろやなぎ・てつこ)さんは、女優/ユニセフ親善大使。

東京・乃木坂に生まれる。父はヴァイオリニスト、NHK交響楽団のコンサートマスター。
トモエ学園から香蘭女学校を経て東京音楽大学声楽科を卒業しNHK放送劇団に入団。NHK専属のテレビ女優第1号として活躍。

その後、文学座研究所、ニューヨークのMARY TARCAI(メリー・ターサイ)演劇学校などで学ぶ。アメリカのテレビ番組、ジョニー・カーソンの『ザ・トゥナイト・ショー』など、多くのアメリカのテレビ番組に出演。また、タイム、ニューズウイーク、ニューヨーク・タイムス、ヘラルド・トリビューン、ピープルなどに日本の代表女性として紹介される。日本で初めてのトーク番組『徹子の部屋』は46年目をむかえる。

著作『窓ぎわのトットちゃん』は800万部というベストセラーの日本記録を達成。アメリカ、イギリスなどの英語圏、ドイツ、ロシア、中国語圏、アラビア語圏など、35以上の言語に翻訳される。日本語版の印税で社会福祉法人トット基金を設立。プロのろう者の俳優の養成、演劇活動、手話教室などに力を注ぐ。ユニセフ(国連児童基金)親善大使としてアフリカ、アジアなどを訪問。メディアを通して、その現状報告と募金活動などに従事。日本ペンクラブ会員。ちひろ美術館(東京・安曇野)館長。東京フィルハーモニー交響楽団副理事長。日本パンダ保護協会名誉会長など。文化功労者。

 

Audible (オーディブル) について

Audible (オーディブル)は、いつでもどこでも気軽にコンテンツを耳で楽しむことができる、世界最大級のオーディオエンターテインメントサービスです。

プロのナレーターや俳優、声優が読み上げる約40万もの豊富なオーディオブックや、ニュースからお笑いまでバラエティあふれるプレミアムなポッドキャストを提供しています。再生速度の変更やスマホでのオフライン再生はもちろん、Amazon EchoやAlexa搭載デバイスにも対応。現在、世界10ヶ国でサービスを展開。

★URL:http://www.audible.co.jp

 

窓ぎわのトットちゃん Audible版 – 完全版
黒柳 徹子 (ナレーション, 著), 株式会社講談社 (出版社)

戦後最大のベストセラー『窓ぎわのトットちゃん』。2021年は発売から40周年の記念イヤー。これまでに全世界で2371万部が発行され、今も愛読され続けています。台湾のオードリー・タン氏のご両親も大きな影響を受けたという本書は、トットちゃんがユニークな教育のトモエ学園で、友だちとのびのび成長していく自伝的物語。深い愛情で子どもたちの個性を伸ばしていった校長先生が、トットちゃんに言い続けた言葉「きみは、本当は、いい子なんだよ」は、今も黒柳徹子さんの宝物です。

「絵本をじょうずに読んであげられるお母さんになりたい」という理由でNHK放送劇団を志望した、黒柳徹子さんご自身の朗読です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です