本のページ

SINCE 1991

漫画家リトルサンダーさん作品展示・販売会「わかめとなみとむげんのものがたり-無限」が銀座で開催 オンライン限定での販売も

リトルサンダーさん著『わかめとなみとむげんのものがたり』

リトルサンダーさん著『わかめとなみとむげんのものがたり』

銀座 蔦屋書店(東京・中央区)は、香港を拠点に活動し世界的な人気を誇る漫画家・リトルサンダーさんの初邦訳コミックス『わかめとなみとむげんのものがたり』(リイド社)の刊行を記念して、直筆原画・複製画・グッズなどを集めた展示販売会「わかめとなみとむげんのものがたり-無限」を店内スターバックス前平台にて2020年12月26日から2021年1月31日まで開催します。

 

リトルサンダーさん作品展示・販売会を12/26より開催 原画作品のオンラインストア限定販売も

今回の企画では、リトルサンダーさんの直筆原画作品の展示、複製画作品の展示販売、グッズ販売のほか、『わかめとなみとむげんのものがたり』の原稿展示(非売品)を行います。

各商品は、銀座 蔦屋書店のオンラインストアでも販売予定です。
※原画作品販売は店頭販売を行行わず、オンラインストア限定となります。

 
独特の鮮やかな色彩で描かれる『わかめとなみとむげんのものがたり』の世界を、お楽しみください。

 
<展示概要>

■開催日時:2020年12月26日(金)~2021年1月31日(日)

■開催場所:銀座 蔦屋書店内 スターバックス前平台

■展示内容:リトルサンダーさん直筆原画・複製画・グッズ・非売品原稿などの展示

■主催:銀座 蔦屋書店

※12月21日(月)より、銀座 蔦屋書店のオンラインストにて一部商品の先行予約を受付中です。
※原画の販売は2021年1月4日~となります。
※原画作品は、12月26日(土)~店頭にてご覧になれますが売約済みになり次第、各作品の展示は終了します。

★詳細:https://store.tsite.jp/ginza/blog/humanities/17719-1022461216.html

 

商品の販売について

 
(1) 複製プリント販売<全11種>

販売する複製画の絵柄は全11種、額装付き・プリント単体の用意があります。

額装有り:¥25,000+税
額装なし:¥10,000+税
※オンラインストアにて、先行予約受付を開始、12月26日より店頭で注文を受け付けます。
※複製画はいずれも受注生産品のため、料金前払いの上、会期終了後から約1か月後のお渡しとなります。

 
(2) 原画の販売<全7種>

2021年1月4日(月)から、銀座 蔦屋書店のオンラインストアで全7種の原画を販売します。

※原画作品は全7種を予定していますが、点数に変更が生じることもあります。
※会期中、店頭での販売はありません。
※実物の作品は、12月26日(土)~店頭にてご覧になれます。
※売約済みになり次第、各作品の展示は終了となります。

 
(3) グッズの販売

靴下やロングスリーブTシャツ、カレンダー、クリアケースなど、『わかめとなみとむげんのものがたり』のイラストやロゴを用いたグッズ(リイド社製作)を販売します。

12月21日(月)より、銀座 蔦屋書店のオンラインストアにて一部商品の先行予約を受付中です。

 

『わかめとなみとむげんのものがたり』について

2020年10月30日にリイド社より刊行された『わかめとなみとむげんのものがたり』は、世界中から絶大な人気を誇る香港在住の著者・リトルサンダーさんの漫画作品です。

一国二制度のもと民主化運動が加速していた2019年の香港で描かれた本作は、リトルサンダーさんにとって初となる邦訳コミックスです。

 

著者プロフィール

著者のリトルサンダー(Little Thunder=本名:門小雷(ムン・シウロイ))さんは、1984年生まれ。香港出身。漫画家、イラストレーター。

11歳で初めて香港の漫画雑誌に投稿、15歳で「星島日報」(新聞)に漫画「SEED」を連載。高校卒業後、プロとして活動を開始し、香港だけでなく中国・広東地方の漫画雑誌で漫画やイラストレーションを発表する。

2009年講談社モーニング国際新人漫画賞副賞受賞、2011年外務省主宰国際漫画賞入賞。

書籍の装画、CD ジャケット、インテリアやファッションブランドとのコラボレーションなど活動は多岐にわたる。趣味はポールダンスと写真。愛猫家。

2019年に日本初作品集『SISTERHOOD』(玄光社)を、2020年に初邦訳コミックス『わかめとなみとむげんのものがたり』を刊行。

★Instagram(@littlethunder):https://www.instagram.com/littlethunder/
★Twitter(@littlethunderr):https://twitter.com/littlethunderr

 

銀座 蔦屋書店について

銀座 蔦屋書店は、マンガを日本の誇るべきアートの一つとして捉え、「東京」をテーマにマンガ売場を展開しています。

老若男女問わず、未知のマンガとの出会いをお客様に体験して頂きたいという想いのもと、連載中の最新作や不朽の名作はもちろん、希少本や絶版となったヴィンテージマンガなども用意しています。

■住所:東京都中央区銀座6丁目10番1号 GINZA SIX 6F
■電話番号:03-3575-7755(代表)
■営業時間:店舗ホームページをご確認ください。
★ホームページ:https://store.tsite.jp/ginza/
★Facebook:https://www.facebook.com/GINZA.TSUTAYABOOKS
★Twitter:https://twitter.com/GINZA_TSUTAYA
★Instagram:https://www.instagram.com/ginza_tsutayabooks/

 

【Amazon.co.jp 限定】わかめとなみとむげんのものがたり(大判イラストカード付き) (torch comics)
リトルサンダー (著), Little Thunder (著), 野村麻里 (翻訳)

世界中から絶大な人気を誇るリトルサンダー初邦訳コミックス。
民主化運動が加熱していた2019年の香港で描かれた一大叙事詩。

SNSで圧倒的な人気(Instagramで71万人、Twitterで12万人フォロワー)を誇る香港のアーティスト、リトルサンダーの初邦訳コミックス!

絶対に結ばれない二人の、切なく激しい愛の物語。
パパと二人暮らしの少女「わかめ」。
ある日狂ったパパに殺されそうになっているところを、わかめショップの店主「なみ」に助けられてから、彼女の人生は一変する。

他人に興味ゼロのわかめショップの同居人たち、海藻ばかりの食事…ぜんぶ大嫌い。
パパのことは好きじゃなかったけど、パパを殺したなみが憎い。
彼を殺さなければ、私は自由になれないーーー。

パパの死から9年後、わかめが振りかざしたナイフがなみの頭に突き刺さったその瞬間、わかめはある残酷で絶望的な“真実”に気が付いてしまう…。

因縁で結ばれた〈わかめ〉と〈なみ〉。
愛し合うはずの二人の運命は狂い、何度生まれ変わっても傷つけ合うことしかできない。

「なぜ彼らは生まれ変わって殺し合うのか」
二つ目の真実を知ったの行方は…。

【Amazon.co.jp限定版】として表紙イラストを表紙大(B5変型)のイラストシート(ポスターとして使用可)として同梱する。

 
【関連】
【NEW ITEMS】世界的な人気を誇る漫画家リトルサンダーの作品展示・販売会「わかめとなみとむげんのものがたり-無限」を開催 | 銀座 蔦屋書店

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です