本のページ

SINCE 1991

【第44回講談社漫画賞】『東京卍リベンジャーズ』『僕と君の大切な話』『ブルーピリオド』が受賞

第44回講談社漫画賞3部門が決定!

第44回講談社漫画賞3部門が決定!

講談社は5月12日、第44回講談社漫画賞の受賞作を発表しました。

なお、今回より「一般部門」は、漫画の多様化に対応し、より多くの作品を候補対象とするため、「総合部門」へと名称変更されました。

 

第44回講談社漫画賞3部門が決定!

第44回講談社漫画賞の3部門(少年部門、少女部門、総合部門)の受賞作は次の通りです。

 
■少年部門

和久井健(わくい・けん)さん
『東京卍リベンジャーズ』(講談社)

 
■少女部門

ろびこさん
『僕と君の大切な話』(講談社)

 
■総合部門

山口つばさ(やまぐち・つばさ)さん
『ブルーピリオド』(講談社)

 
各部門の受賞者には、賞状とブロンズ像、副賞として賞金100万円が贈られます。

選考委員は、赤松健さん、うえやまとちさん、大暮維人さん、加瀬あつしさん、東村アキコさん、森高夕次さん、大和和紀さん。

 

講談社漫画賞について

講談社漫画賞は、講談社が主催する漫画賞です。1960年に創設された「講談社三賞」の一部門「講談社児童まんが賞」、1970年に創設された「講談社出版文化賞 児童まんが部門」を経て、1977年に現在の「講談社漫画賞」として独立し、現在に至ります。

少年部門、少女部門、総合部門の3部門で構成され、受賞者にはそれぞれ、賞状とブロンズ像、副賞として100万円が贈られます。

 

東京卍リベンジャーズ(1) (講談社コミックス)
和久井 健 (著)

実写映画化で話題!『新宿スワン』作者の和久井健が贈る、最新巨編!!

ダメフリーター花垣武道は、ある日ニュースを見ていると、最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に、中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人が殺されたことを知る。壁の薄いボロアパートに住み、レンタルショップでバイトしながら6歳年下の店長にこき使われる日々。人生のピークは確実に彼女がいた中学時代だけだった……。そんなどん底人生まっただ中のある日、突如12年前へタイムリープ!!恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、人生のリベンジを開始する!!

僕と君の大切な話(1) (KC デザート)
ろびこ (著)

同じ学年の東くんに片想いをしてきた相沢のぞみ。ある日、勇気を出して帰りの駅で声をかけて告白!だけど、東くんの返事は超予想外の言葉だった…!!なかなかかみあわない不器用な2人だけれども、会話を続けるうちに、次第に距離は縮まりはじめ? 2人のすれ違いに笑いと共感とニヤニヤの嵐!天然ストーカー女子相沢さん×ツンデレ眼鏡男子東くんの新感覚“トーキング”ラブコメディー、開幕!

ブルーピリオド(1) (アフタヌーンKC)
山口 つばさ (著)

成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、ある日、一枚の絵に心奪われる。その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術の世界へ身を投じていく。美術のノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポ根受験物語、八虎と仲間たちは「好きなこと」を支えに未来を目指す!

 
【関連】
第44回「講談社漫画賞」決定のお知らせ〔PDF〕

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です