本のページ

SINCE 1991

若頭と組長娘のハートフル(?)ストーリー『組長娘と世話係』第1巻が7刷10万部突破! シリーズ累計では25万部

『組長娘と世話係』第1巻が7刷10万部突破!

『組長娘と世話係』第1巻が7刷10万部突破!

マイクロマガジン社は、つきやさんのコミック『組長娘と世話係』第1巻を7刷重版し、これにより同書は累計10万部、シリーズ累計では25万部を突破しました。

 
■ゲス×幼女 ―新しいお仕事は殴らないお仕事―

霧島透28歳、桜樹組・若頭――
極道であることをいいことに好き放題やらかし、「桜樹組の悪魔」と呼ばれていた。

ある日、シマを荒らす同業者をいつも通り半殺しにした霧島は、組長に呼び出された。
「うちの娘、八重花の世話係になれ」

お年頃な幼女と鬼畜イケメンヤクザ――
複雑な環境で育ってきた二人の新しい日常が始まる!

『組長娘と世話係』は、第1巻だけで発行累計10万部を突破した人気作品で、現在、第3巻まで発売中です。

★作品特設サイト:http://comicride.jp/tokusetsu/kumichomusume/

★連載媒体(コミックライドピクシブ):https://comic.pixiv.net/works/4785

★著者:つきやさんTtwitter:https://twitter.com/delete_gerudo

 

組長娘と世話係 1 (コミックELMO)
つきや (著)

ヤクザ×幼女、新しいお仕事は殴らないお仕事。若頭と組長娘のハートフル(?)ストーリー

▼あらすじ
霧島透28歳、桜樹組・若頭――
極道であることをいいことに好き放題やらかし、『桜樹組の悪魔』と呼ばれていた。

そんなある日、組長の一人娘の世話係に任命された!?

 
【関連】
組長娘と世話係| コミックエルモ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です